スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界一美しい町?チェスキークルムロフ☆

「世界で最も美しい町」と称される町。

チェスキー・クルムロフ。


プラハ駅から、チェスキー・ブディヨヴィッツエという町を経由して約3時間半ー。

オーストリアにほど近い、チェコの田舎町にやってきました。

ここもまた、中世の雰囲気をそのまま残したような町。

大きく屈曲したモルタヴァ川に囲まれた、小さな町です。

↓こんな感じ
kuru-tizu.jpg


しかし、ずっと東欧諸国を巡ってきてるので、「中世の雰囲気」の

町並みは そろそろ満腹気味だな・・と思っていたなですが、やっぱり来てみたら、

異国の雰囲気を感じれて良かったのでした。

↓町並み
kuru-mati2.jpg
kuru-mati.jpg


↓広場
kurumu-hiroba.jpg


そして、やはり目玉は高台にそびえるお城です。

チェスキー・クルムロフ城は、13世紀に建てられた後、どんどん

増改築され、それぞれの年代と様式が見事に調和した巨大な複合施設となったらしい。

↓美しい城の塔
shirkurumu.jpg

↓塔から城を望む
toukarra-kuru.jpg

↓何故か城で飼われている熊。
kurumu-kuma.jpg

↓塔からの眺め
kuru-siro.jpg
kuru-toukaa2.jpg

↓城の中をセピアで撮ってみた。更に過去へトリップしたよう・・・
kuru-hiroba.jpg


お城・広場・川・昔を感じれる家々・・・美しい町にはこれらの要素が不可欠ですね。



↓中欧編、歩き方の表紙になってる景色を発見!
kuru-aruki.jpg



町歩きをしてたら、何故か指がオブジェ?としてあったので、ETごっこしてみました。

↓ 「ともだち~」
et.jpg

↓ダブルETごっこ。
et2.jpg


↓マンホールまで可愛かった。
haisuikan.jpg


美しい中世の町を堪能したので、明日は芸術に触れにウイーンへ
行ってきます!オペラ座でオペラ見たいな~と思いながら・・・


<ぷちチェスキー・クルムロフ情報>
○宿情報
クルムルフに泊まっても良かったんだけど、観光地化されてるので、
宿は高いところしかないし、次行くウイーンへはブディェヨヴィツェから
列車が出てるので、都合がいいからと、ブディェヨヴィツェに泊まりました。

キューバ バー&ホステル
          住所 Nová 2024/18,Ceske Budejovice,
              Czech Republic 370 05

          ドミ 290コロナ(約1400えん)
          WI-FIあり。
          キッチンあり。
          何とバスタブがありました!
1階がバーになってて、宿泊するとビール1杯サービス券をもらえます。
部屋は広くて清潔、キッチンもツールやフリー食材が充実していてとても
使いやすかったです。ただ、バーなため営業時間が5時からで、それ以前に行っても
ホテル自体が開いてないので注意。事前に伝えておくか、SKYPEで
話をすれば大丈夫だと思います。

↓部屋の感じ
hotel-kuru.jpg


○交通情報;チェコ~オーストリア間を移動する方へ        
      
      プラハ~ウイーン間は19ユーロで行けます。

        ブディェヨヴィツェの方がオーストラリアに近いので、ここからの
        方が安いのかと思いきや、46ユーロもするので、クルムロフへ行くなら、
        プラハから日帰りで行ったほうが安く付きます。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なアナタ!
これからも頑張って情報発信するので、ポチッとクリックしていってあげてください^^
励みになります^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/07/17 15:32 ] チェコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/81-2ab410c5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。