スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポーランド上陸!!

現在ポーランドクラクフにやってきました。


↓長距離列車や国際列車が到着する、クラクフの駅
ku-eki.jpg


ここは、昔、チェコのプラハ、オーストリアのウイーンと並んで、中欧の中心となって栄えた場所だそうです。

ポーランドでは珍しく、第2次世界大戦の戦災を免れ、中世そのままの町並みが現代まで残されています。

チェックインして早々町歩きしてみました。

旧市街の中心である、中央市場広場

きっと昔はここで市が開かれてたんだろうなぁ。今はカフェやレストランが並ぶ綺麗な広場になってました。

↓地元の人や観光客でいっぱい。

hiroba.jpg


それから、広場の中央に堂々とたたずむ織物会館。もともとここで、布地の取引が行われていたために、

こんな名前が付いたらしい。ルネッサンス様式の概観が綺麗!

↓1階にはおみやげやさんがぎっしり並んでました。
orimono.jpg


それから聖マリア教会

ヨーロッパで第2位の高さを持つ木造彫刻で、なんと国宝に指定されているらしい。

↓ゴシック様式の美しい建物
maria-kyoukai.jpg

↓教会内
ma-naka.jpg

↓町歩き中に、学生の写生大会?を目にしました。
syasei.jpg

↓なんと、実物マッチ売りの少女!!
macchi.jpg


そして広場から南に1kmほど、丘の上にそびえるヴァヴェル城です。

↓大聖堂、ワルシャワに遷都されるまでは、ここで王の戴冠式が行われていたらしい。
daiseido-1.jpg

↓美しい王宮の中庭
daiseido-2.jpg


それからこの町には何やら「日本マンガ館」なるものがあるらしく、
美しい、ルネッサンス調やゴシック形式のものもいいんだけど、久しぶりに 

もしかして日本のマンガ読めたり?なんて期待して行ったんだけど。。。
   (しかもこの日は入場料がタダで、呼ばれているんだわ!なんて思ったりした)

しかし・・・

あったのは、甲冑やら北斎の日本画などで。。。あれ?マンガはどこに?

よくよく見てみると、「マンガ」とはこの美術館の美術品を収集した、故ヤシェンスキ氏のミドルネームだったらしい。。。
紛らわしい!しかし、館内には畳の部屋もあってなかなか落ち着けたのでした。

↓マンガ館とは・・・名ばかり・・・
manga.jpg

↓でも、落ち着いてしまった。。。
IMG_2730.jpg




明日は、ポーランド1番のハイライト!!
アウシュビッツに行って参ります!!歴史でしか知らない場所を目の当たりにしてきますー!


<ぷちクラクフ情報>
安宿情報;HIGH LIFE HOSTEL   
       住所 Starawilna 1614
       ドミ 35zt(約1050えん)
       WI-FIあり。
       キッチンあり。ツールがとても揃っています。調理しやすい!
       洗濯物を干す広いスペースあり。
       シャワー室も清潔で居心地◎

世界一周ランキングに参戦中!ここまで読んでくださった素敵なアナタ!
ついでにポチッとクリックしていってくださいな♪


↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/07/08 06:20 ] ポーランド | TB(0) | CM(2)

教会…[i:63942]

写真・の教会は映画に出てきそうな内装やなぁ(≧∇≦)綺麗やん・
漫画館っていわいる個人のコレクション館って事かい? 畳に座ってるハチサンスカーフ巻いてたらかなりおばちゃんに見えるなぁ・・(笑)(≧∇≦)アチャァ
[ 2011/07/09 11:52 ] [ 編集 ]

Re: 教会…

> すっしーさん。
はい、そんな感じでした。よっぽど日本が好きだったんですねー。それは嬉しい事だけれども・・・
って誰がおばさんじゃい!どっちかといえばおっさんに近い・・・
[ 2011/07/12 06:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/72-c2e98ed2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。