スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラキュラさんち訪問♪

ルーマニア2つ目の都市です。

やってきたのは、ブカレストから北へ170km、トゥンパ山の麓にある、中世の町並みを残した

美しい古都、 「ブラショフ」

この町から行けるところに「ブラン城」というお城があります。

さてさて、誰が住んでたお城でしょう?






答えは吸血鬼ドラキュラ!!!←ドラキュラ・・・?







・・・のモデルとなった、ヴラド・ツェペシュ公が住んでいました。

ドラキュラ城!!

そんなとこにいけるなんてワクワクしますねー!

バスに乗って45分ほど、山の上にそびえる、中世の城砦が見えてきました。

↓見えてきました!ブラン城!

bu-1.jpg

ドラキュラというからには、かなりおどろおどろしい城を想像していたぁたくす。

普通に綺麗なお城で拍子抜け。

siro-2.jpg


↓リビング。光が差し込んで明るいですねー。

siro-3.jpg


↓キッチン。ドラキュラさんの好物は・・・
kittinn.jpg


↓中庭。

nakaniwa.jpg

↓出た!ヴラド・ツェペシュ公!! ちょっと可愛い顔立ちなのは気のせい?

tuepe.jpg



この方、オスマン朝軍の兵士を串刺しにして並べるという残虐さの持ち主だったため、

(ツェペシュはルーマニア語で、串刺しを意味する)串刺し公という異名をもち、そこから

ドラキュラのモデルとなったらしい。

↓串刺しの絵。これもまたちょっと可愛くない・・・?

kusi.jpg

昔の血なまぐさい歴史は別として、ここは田舎の風景が広がるのどかな村でした。


P1050159.jpg






ブラショフに戻ってきてから、美しい中世の雰囲気が残る町をぷらぷら歩きます。

↓気持ちいい広場

hiroba.jpg
mati-2.jpg


町の南西に広がるトゥンパ山からの眺めは絶景らしいので、登ってみた。

↓行きはロープウエイで向かいます。 何故コカコーラ・・・

ro-pu.jpg

↓段々高度が上がっていきます。。。

ropu-2.jpg


↓頂上!確かに絶景!!赤い屋根の家がおもちゃみたい!!

P1050094.jpg
ブラショフはドイツ人・ルーマニア人・ハンガリー人と、3民族の手によって発展してきたので、他の町と

違い、ドイツ色の感じられる独特の雰囲気がある。整備されていて、でも懐かしさも感じられる

居心地のいい町でした。

↓綺麗な町並み

mati.jpg


<ぷちブラショフ情報>

ブラン城までは、町の中心から北へ2KMほど行ったバス停からバスが出ています。
その場で簡単にチケットを買うことが出来ます。片道5RON(約150円)。
所要時間45分ほど、1時間に1~2本。帰りも一緒。

ブラン城は学割が利きます。
大人20RON(約520円)
学生10RON(約260円

世界一周ランキング参戦中!!
ここまで読んでくださった素敵なあなた!!
ついでにクリックしてあげて下さいまし。。。


↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
1日1クリックしてくれたら、そらもぅ~・・・
超励みになります~!
スポンサーサイト
[ 2011/06/27 05:10 ] ルーマニア | TB(0) | CM(4)

ほんまやね…普通のかわいぃお城やん

串刺しにしたんや…
血吸うてたんと違ったんや 
[ 2011/06/27 20:58 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/28 12:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ともさん
そうなんよ、中も明るくてカラフルで、えー!!みたいな感じだった。w
[ 2011/06/29 06:44 ] [ 編集 ]

> せっかくリアルタイムで旅しているんだから少しでも情報をと思い。。。
しかし、やることが遅いので、ブログにかかりっきりになったりしてるんですが。w
もーちさんに叱られそうですが、もっと日本で準備していけば良かったなぁと思います。。。

そうですね、基本観光地しか行ってないので、皆カメラ持ってますしね。w
言われてみればそうかもしれません。w

[ 2011/06/29 06:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/65-183572d0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。