スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界遺産・リラの僧院

本日やってきましたのは、ブルガリア随一の観光名所としても知られる

 「リラの僧院」!! 

でございます。

ソフィアから南に65km、ブルガリア正教の総本山ともいうべき僧院で、

ソフィアからバスとトラム(ちんちん電車)を乗り継ぐこと3時間。

やってきました、リラ村!

正直、遠いし、先に行った旅人に聞くと、周りに何もないと言ってたので、

悩んでたとこなんだけど、行って良かった!


まず、門をくぐると目に飛び込んでくるのは、白と黒の印象的な横縞模様のアーチ。

教会とは思えない可愛らしさ!!

rira1.jpgrira2.jpg

hiki1.jpg
heki2.jpg




そして、外壁には、壁面いっぱいにフレスコ画が書かれている。

このフレスコ画が面白かったー。

聖書の場面を模しているんだけど・・・


↓天使が聖人の前へ誘う。。。
 が。悪魔に乗っ取られ、天使頭を抱えて退場。もっと頑張れや!

kami.jpg

↓えらいもんを悪魔に飲まされてる人間・・・ですが、右上の悪魔さん何かティッシュみたいなん
 持って踊ってまっせ。全く怖くないですが。。。

AKUMA.jpg

昔の人ってお茶目だったのね



そして、フレリョの塔

リラの僧院は1833年の大火で旧い建物はほとんど焼けてしまったらしいのだけど、この塔だけ免れ14世紀の当

時のままらしい。

P1040873.jpg


しかし。。。見所ってこんなものなんですよね。

そんなに広くない空間なので、1時間もあれば余裕で見終わってしまう。。。

そして次のバスは3時間後。

       うーん

ご飯を食べようにも周辺には高いレストランばかりなので、こんなもので我慢。

↓栄養もへったくれもありまへん

gohan.jpg


そして、夜ご飯は今日も宿で 

お世辞で美味しいといえるパスタ
 え。。。栄養も。。。

↓昨日と全く一緒の味!!いや、タダなんだ・・・文句はいうまい。。。

pasta.jpg



そうそう、せっかくヨーロッパ諸国を周ろうとしてるので、ここはいっぱつ

「1国1レストラン運動」

をしていきたいと思います基本けちけちな食事だけど、その国に滞在中、郷土料理を出してくれる

レストランに一回は行ってきます!

次回はブルガリアのヨーグルトは本当においしいのか!?乞うご期待~


前々回の、「旅人が素通りする町」と前回の「来たぜ!ヨーロッパ」編の
写真アップ出来てますー!
カラギョズやバルカン半島一美しい教会に興味のある方は見てくださいませ^^
スポンサーサイト
[ 2011/06/16 15:02 ] ブルガリア | TB(0) | CM(4)

興味深いなぁ・

確かにヨーグルトは美味しいのか興味ありありやなぁ♪俺も味わいたいわ じっくりしっかり解説してなぁ
[ 2011/06/16 18:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/17 10:09 ] [ 編集 ]

Re: 興味深いなぁ・

> すっしーさん
でしょう?臨場感溢れる記事になったと思うので、(笑)どうぞご覧ください。
[ 2011/06/21 07:12 ] [ 編集 ]

> イーハーさん

コメントありがとうございます。

はい、まさにその通りでございます。。。
もーちさんに、行って何になるんだとか言われながらなので、
このまま何も見つからなければどうしよう、、なんて小心者の私も
いたりするのですが、そればっかり考えてたら、旅が義務みたいになってしまって
楽しくなくなりそうなので、日本に帰ってから、
 あー楽しかった。
って言えたらいいなと思いながら・・・

でも、逃げばかりではなく、もうこの年なので、真剣に自分と向き合わなくては。
と思ったりもします。
なので、システムも大事。というのはかなり参考になります。
N.Yに行った際も新しい目線で町を見れそうです。
ありがとうございます。

ちなみに素朴で悪い人はルーマニアに居ました。w
[ 2011/06/21 07:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/60-11bb0cc4






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。