スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイ観光記1

さて、タイも2日目。

今日は、ベタベタなタイ観光名所である

「ワット・プラケオ」



「ワット・ポー」

にいってまいりました。

まずはワット・プラケオ。エメラルド色に輝く仏像がある為、別名「エメラルド寺院」

東京ドーム4.7倍もある敷地内には、メインの寺院以外に、博物館やらcafeやら宮内庁やらあります。

入場料350バーツ(1000エンくらい)

いやー意外と高いのね。。。

まず、目に飛び込んでくるのは、巨大な金色のストゥーパ。

pura1_convert_20110330175111.jpg

地図を見ながらウロウロして、メインのエメラルド色の仏像に辿り着くが。。。

かなり上の方にあったので、エメラルド色かどうか分かりません・・・

↓どうですか?

emerarudo_convert_20110330175344.jpg

感動したのは、回廊内にずっと描かれていた壁画。細かいところまで非常に綺麗にかかれており、物語を知らなくても

楽しめる。(勿論知ってたら、もっと感慨深いでしょうが・・・)

hekiga_convert_20110330175549.jpg



それから王宮。

西洋風建築物の宮殿で、歴代王族が生活していた場所らしい。

残念ながら、内部は観光不可能。

oukyuu_convert_20110330180124.jpg

広い園内には、武器の博物館(撮影禁止)や大砲の展示があったりで、なかなか楽しめた。

taihou_convert_20110330181502.jpg


それから、次はワット・ポーです。

po-1_convert_20110330180256.jpg



ここは何と言っても全長46mの寝仏像ですね!!
po-2_convert_20110330180438.jpg


↓全身入れたら分かりづらい・・・
po-3_convert_20110330180636.jpg



しかしこの仏像、大きさもさることながら、興味深いのは足の裏。

長さ5m、幅1.5mもある巨大な扁平の足のうらには

バラモン教における宇宙観が表現されている。

扁平な足にも意味があり、土踏まずのない足の裏はその

人が超人であることを示す32の身体的特徴の1つらしい。

po-4_convert_20110330181333.jpg


さぁどうですか。今回は社会の時間のようにまともなレポでしたね。

皆さんもぁたくすのこと見直したことでしょう。。。ふふふ・・


↓園内を歩いていたお坊さん
obousan_convert_20110330175806.jpg




それから、タイに観光に来た人は皆訪れるんじゃないかと思われる、

「ウイークエンドマーケット」 


へ行ってまいりました。

week1_convert_20110330181847.jpg


ここはその名の通り、週末にだけ開催される、服から雑貨からペットから、タイの品物が全て

手に入るといっても過言ではない巨大なマーケットです。買い物好きの女子にはたまりません。

ただ、人もすごいですが・・・

今回、世界一周ではなく、ただタイに遊びにきていただけなら、ホント物欲が止まらなかったと思います。

服もおしゃれで日本で売られているものと何の変わりもなく、なのに1000エン前後で買え、また店主との

ディスカウントの駆け引きも楽しいのだが、特筆すべきはアクセサリー!

タイのアクセサリーショップは店主が1点1点手作りで 作っているところが多く、そしてそのデザインは

とてもお洒落!しかも、500エン前後とありえない安さ。


日本で1点ものの手作りとなるととても高いですね。

タイは人件費がすごく安いので、工場で大量生産するよりも、

手作りのほうがいいんだというのは、タイ在住歴3年の知り合いの言葉。

いやー素晴らしいです・・・という訳で、歩くだけでもとても楽しかったのですが、ここでビックリしたことに、

マレー鉄道の中で仲良くなった女の子と偶然再会したのだった。

ori_convert_20110330180010.jpg


わーいくら同じ時期にタイに居てるといっても、こんなことってあるのね!

日本に居てる時も世間は狭いなーと思うことがありましたが、それを世界で体験した日でした。

wek3_convert_20110330182207.jpgweek2_convert_20110330182036.jpg



スポンサーサイト
[ 2011/03/30 19:15 ] タイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/31-00e194ff






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。