スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒューストンの見所とは。



あー怖かった。


実はね、今回フェアバンクス→アンカレッジ→シアトル→

ヒューストン→ブエノスアイレス

とフライトなんだけど、

アンカレッジ-シアトル間のトランジットが2時間しかなくて、

ギリギリだなぁと思っていたの。


それなのに、フェアバンクス発の飛行機が45分遅延。


めちゃめちゃ焦った。


一つ乗れなかったら、

この後の飛行機も全部乗れないじゃん!

だって、これ続きのチケットじゃないからね。


で、アンカレッジで荷物を1番に出してもらって、

チェックインカウンターへ走る。

ギリギリ、50分前で間に合った!

もぅー胸を撫で下ろすとはまさにこのこと。

ったく、旅はドキドキハラハラの連続だぜ!





そして一年ぶりにやってきたヒューストン


P1270325.jpg



丁度去年は、ヒューストンへ

結婚式に出席する為に来たなぁ…


懐かしい。


そう、前回は車でそのまま

ヒューストン郊外へいっちゃったもんだから、

ダウンタウンを見てないんだよね。

トランジットが16時間もあるし、

せっかくだから、市内へ行こうかな。

郵便局にも寄りたいし。



して、ヒューストン国際空港へ着いたのは午前5時

次のフライトは午後9時



まぁーこんな前から荷物預かりなんてしてくれないよなぁ。

なんて思いながらチェックインカウンターへ。

案の定、



So early .



そらそうですよね。

何時に預けれるのか聞くと、10時だって…



ヒューストンは巨大ハブ空港であるが故か、

無駄を省いているのか、

エントランスからカウンターまで直結してる

といった感じで、少しベンチはあるものの、

休んだりできるカフェなどが一軒もない。




この5時間はしんどかったよ。。。



荷物を見てなきゃいけないから、

眠ることもできないし、食べるもの飲むものもないし、

ずっとフライト続きでほぼ寝てないに等しい体。

そして、40度近い気温差。

しんどかった。。。




ようやく、荷物を預けて外に出る。

事前情報では、市内と空港をローカルバスが繋いでいるらしい。

安く行けるのは有難いね。

↓102が通ってるよ
P1270342.jpg


まず目指すは郵便局。

アメリカ人の友人にお土産を持ってきたのだけど、

無事再会出来るか怪しいので、

それなら同じアメリカ内にいる間に送ってしまおうと、思ったのだ。

しかも、彼らの家はヒューストンから近い。



ダウンタウンはワンブロックが中々でかい。

↓商業都市らしく、どでかいビルが乱立してます
P1270320.jpg


↓なんちゅー形しとんねん。
P1270337.jpg




人に聞き聞き、郵便局発見。

↓ユナイテッドステイツ!!
P1270323.jpg




一仕事終えて、後は観光…と行きたいとこだが、

ヒューストンは観光スポットがほぼない。



ヒューストン在住の方のブログを読んでも、

見所ありませんって書いてるし!

オイ。



NASAは去年行ったしなぁ…

郊外へ行けば、美術館とかあるみたいなんだけど、

車がないと動きにくい。

ので、目的なく、町歩きすることにした。




そうそう、アンカレッジにいる時、

お昼にタコスを食べたんだけど、

これが、皮がねお菓子のドンタコスみたいなパリパリのんで、

すごーく残念だったのだ。

メキシコで食べた、

あのトウモロコシのカホリが漂う

美味しいタコスにもう一度ありつきたいなぁと

常々思っていたのですが。



偶然発見、タコス屋さん。



↓外観が美味しそうな雰囲気漂わしてるよ!?
P1270328.jpg


ヒューストンはメキシコに近いし、もしや!?

と思って注文したら、これが大当たり!!

そう、これこれ、これですよ!!

ついてきたサルサがこれまた、

トマトの酸味と、唐辛子の目が覚めるような辛さが

眠ってた胃を呼び覚ましてくれるような鮮烈な味で、



キター!!



と1人でテンション上がってたのでした。

↓感動をありがとう
P1270329.jpg



ヒューストン万歳!(単純)





やっぱ食って大事だよね!!



そんな食続きで、お次はスイーツに参りたいと思います。

テキサス州周辺でのみ食べることの出来るShipley-donuts

たかがドーナツと侮るなかれ。

あまりに人気すぎて、かの有名な

クリスピークリームドーナツが、撤退した

というのだから、なめてはいけないそのお味。

事前にGooglemapで調べておいて、それを頼りに探す。

いやー文明の利器に万歳!

ヒューストンは、道が碁盤の目のようになっているので

とっても分かりやすいんですね。


↓アメリカっぽい町並み(ぁたくすのイメージ)
P1270327.jpg


もうぼちぼち近いよ?

しかし、周りを見渡してもそれらしき看板が見当たらない…

うーん。


Googlemapに騙されてるカシラ。


誰かに聞こうと、良さげな人を物色した所、

偶然目の前に、ヒューストン街案内の人がお客さんと歩いてた。

ナイスタイミング!!


すんまそん!Shipley-donutsって何処にありますか?


あー、!!それなら地下だよ。




地下!!

そら分かるはずないやね。

教えてもらったビルから入ると、中々広い地下街が広がっていた。



あるかなあるかな。


ドキドキしながら進む。

300mくらい歩いて、

さっきのガイドを疑い始めたとこで

看板を発見!

P1270330.jpg




あったー!ありました!!



疑ってごめんねガイドさん!!




もう頭の中はドーナツでいっぱい。


どんな種類があるかなー?

とわくわくしながら店内へ。





しかし…






おや?




ドーナツが一つも見当たらないよ?

しかもスタッフが掃除を始めてる…



今午後3時なんすけど!

ちょうどお茶時じゃないんすか!





おそるおそる尋ねると。

スタッフさんはちょっと困りながら、

「1番ノーマルのならあるわよ。」



いいっす!

それでいいっす!

いや、それがいいっす!!



いやー良かった。


出てきたドーナツは、これ以上ないくらいシンプルだったけど、

ドーナツの旨さを凝縮したような味でした。



まず、温かかったのが、幸せへの一歩。

んでもって、ふっわふわで表面が少しパリッ。



うんまー!!

いや、これ美味いわ。

ミスドなんか目じゃないっす。

他のも食べてみたかったなぁ。


↓感動のお味
P1270333.jpg


どうやら、ランチ時間をすぎたら軒並み閉まるよう。

ぎりぎり間に合ってよかった。

↓ほらもう明かりが消えちゃったよ。
P1270334.jpg


というわけで、大して何もしなかったヒューストンですが、

心は大いに満足したのでした。


<ぷちヒューストン情報>
○空港から市内へ
ローカルバス
102番が走ってます。
運行/6:10~00:09(週末22:50)の30分間隔
所要/約1時間半。
1,25ドル。お釣りは出ません。

バゲージクライムから出たところに乗り場あり。

P1270343.jpg

エアポートダイレクトバス
運行/6:10~20:40(週末22:50)の30分間隔
所要/45~55分
16US$


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
美味しいものを食べたら、それだけでいい思い出になるわよね!
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周


target="_blank"> border="0" alt="トリップアドバイザー">
target="_blank">フェアバンクス観光


シャンダラー ランチ 口コミ
情報
スポンサーサイト
[ 2013/04/23 14:24 ] アメリカ・西海岸 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/273-adfdc4a5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。