スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

極寒地でのアクティビティ

とうとうアラスカを離れる日。



フライトが午後1時半だというのに、

性懲りもなく、朝からアクティビティに参加するぁたくす。


だって、それは犬ぞり!



あの、シベリアンハスキーみたいな顔した

ワンワンが引っ張ってくれるんですのよ!


そこのアナタ!TVで見たことあるでしょう!?




いえね、日本でも北海道で出来ますわよ?


でもここで!




アラスカでやることに意味があるんです!

(たぶん)




ということで、前日6時まで

オーロラハンティングしてた

寝不足の体を叩き起こして、出発。



シャンダラーさんから約30分ほど走ったところに、

マッシャー(犬ぞりの操縦者さんが居ます。

↓マッシャーさんち
P1270247.jpg



あのワンワンもいっぱい居ます!

↓いっぱい
P1270248.jpg



うぎゃー!
がわ゛い゛い゛ー!

(黄色い声)



沢山のワンワンの中から、調子の良い子を選びます。

↓選ばれた六名
P1270271.jpg
P1270296.jpg



皆走るのが嬉しいのか、テンション高い!

ぁたくすも一緒にテンション高い!!

↓犬さん迷惑
fb.jpg



犬ぞりは、吹雪の中方向が分からなくなってしまう

この地で、唯一信頼出来る乗り物なんだそう。

1人ずつ、そりに乗せてもらいます。

↓林の中をびゅんびゅん
P1270273.jpg


中々なスピードが出てました。

なので、寒い寒い…

ただでさえ氷点下。



でも、TVの中の世界だ!

とその雰囲気に興奮。



次に、操縦を教えてもらいます。

犬達は、一定のスピードで走るので、

そりの上で、足を乗せる位置で重さが変わり、

スピードが出たり止まったりするみたい。

まぁそれだけじゃないんだろうが。

ハイク!
という掛け声で走り出す。
写真 (2)


乗ってるだけより、操縦する方が楽しかった。

↓ヨダレが凍ってるワンワンw
P1270280.jpg


↓マッシャーの奥様と一緒に
P1270289.jpg




そり遊びが終わった後は、

マッシャーの御夫婦宅で、

美味しい紅茶とマフィンを頂いてほっこり。

十分雪国を堪能したぁたくすでした。



これから、アメリカ大陸をひとっ飛びに

縦断してブエノスアイレスまで行きます。


トランジットは3回。

移動時間は43時間。

無事着きますよう!


<ぷちフェアバンクス情報> 
○犬ぞり
シャンダラー・ランチで頼む場合
一人80$
所要1時間。
そりに乗ってる時間は15分ほど。

※かなーり寒いので、顔を覆うものが必要だと
思います。

○シャンダラー・ランチから空港まで
トランスポートがあります。
往復75$
好きなところからピックアップ・
ドロップオフが可能。


↓空港にあるパブリックバスの看板
P1270301.jpg


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
犬ぞりってこんなに楽しかったのね!
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2013/04/19 12:56 ] アラスカ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/272-16d59472






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。