スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミャンマー料理とは何ぞや?

うーん。

ズボラクイーンの称号をもつぁたくす。


中々ブログが進まず、しかし

早く書かなければ・・・

誰からも言われてないのに、

イミフメイな強迫観念に囚われるという、

自分で自分の首を絞める様な毎日を

送っております。




さて、今回の記事でミャンマー編は終わりで

ございます。

最後は、一番多かった

「ミャンマー料理って何?」という問いに

答えて締めくくりたいと思います。


ミャンマー料理とは何ぞや?


ねー。

気になりますよね。

これに食いついたアナタは

中々に食いしん坊さんですね?


旅の1番の楽しみは

食。



そんなぁたくすも、歩き方をめくって

最初に目を通すページは勿論






ミャンマーは米の国。

おいしいおかずでモリモリご飯を

食べるのがこの国の食事スタイル。

そして、おかずで最も普通に食べられてるものは

カレー。




カレーか。



やっぱインドに近いからかな。

なんておもってたんですが、

ミャンマーのカレーは、

カレーの概念を覆すというか、

ぱっと思い浮かぶそれとは、

味もスタイルも大きく異なるのです。

はっきりいって、カレーという括りに

してしまうのは間違いではないか?
というくらい。


作り方は、たまねぎをスパイスと炒めたものを

具に加えて煮込み、水分を蒸発させて

具の表面が油で覆われるように仕上げるのです。

辛さもほとんどないものが多い。



↓そんなミャンマーカレー。
これは魚。
P1230517.jpg


そして、カレーを注文すれば、

ご飯は勿論のこと、付け合せの野菜、

スープ、副菜などが運ばれてきて、

これは料金に込みな上、

お変わり自由というシステム。

びんぼー旅にはとってもありがたい。

↓カレー一つ注文するだけでこの通り!
P1230523.jpg

↓見慣れない野菜たち
P1230279.jpg


カレーには色々種類があります。


↓これはピーナツカレー
ちょーーー濃かった。
P1230998.jpg

トマトカレー卵のカレー
P1240215.jpg


まぁ、それなりに美味しいんだけど、

何せ油まみれなもので、

さすがにちょっと疲れてくる・・・。

そんな時のお助けはコレ!

モヒンガー
P1230110.jpg


ミャンマーは麺料理も沢山あって、

その中でもこれは、


「ミャンマーの食はモヒンガーに始まり

モヒンガーに終わる」



と、とるさんに言わしめたもの。

あっさりした魚ベースのだしが、

心を癒してくれるのです。



そして、個人的に特筆すべきはコレ!!

フレッシュフルーツジュース!
P1230992.jpg

果物が心から好きなぁたくすは、

これの為に海外に行きたくなるの。

なんて言っても過言ではないくらい、

愛してやまないもの。


グリーンの方がアボカドで、

オレンジはパパイヤなんだけど、

もう100%フレッシュだからね。

暑いミャンマーで、これを飲むのが、

どれほど幸せか。

ビタミンたっぷり!

お肌も体も元気!


そんなジュースが1杯たったの100円。

ちょっとおしゃれなレストランでも150円。


はぁぁぁぁ・・・

なんって安いの・・・

日本なんて、ちょっとしたところじゃ

700円とか取るわよコレ。


ぁたくす思うんです。

こういうのが最高の贅沢なんじゃないかと・・・


そして、その中でも個人的に王様のジュース

タマリンド
P1240214.jpg

日本にはまだ入ってきてないんじゃなかろうか。。。

田舎モンのぁたくすが,

見たことないだけかもしれないが・・・。


タマリンドとはマメ科の植物で、

アフリカからスーダンを通って、東南アジアのほうへ

伝わったんだそう。

気になるお味は、酸味と甘味のバランスが絶妙で

あっさりの中にこくがあり、

ムシムシした気候にぴったり。


ちなみにこれ、他国でも飲みましたが、

ミャンマーのが1番美味しかったのだ。

また飲みたいなぁ・・・



それから、ミャンマーに来たら、

絶対に食してみたかったもの!

それはラペッ・トウッというスナック。

何で出来てるかというと、お茶の葉。

ミャンマーにしかないもので、発酵させた茶葉を

油や豆類と混ぜて食べるのだ。


お茶の葉・・・!?

と思ったんだけど、

珍しいものが大好きなぁたくす。

食べない手はない。

でね、これ、とるさんに

「かなりレアキャラだよ?」

って言われてたの。

あんまり見ないよ?って・・・

でも、出会えました!!

↓こんなん出てきた。
P1230481.jpg

ミャンマーの人たちは、団欒のときとかに

お茶受け用に食べるみたいで、

中に入ってるものも味付けも、

店によって全く違う。


何回か食べたけど、一番美味しかったのは、

バガンでのお寺観光のとき、チケットブースに

居た、おねーさんが食べてたもの。

タッパーに入ってて、

「食べる?」

って言ってもらえたので、

頂いたんだけど、これがめちゃめちゃ美味しかった。

生姜がぴりっと利いていて、

炒めてるのかどう調理してるのか?

ナッツのおかげでこくがあり、適度な

塩味で、おつまみにぴったり!

あんまり美味しくてむしゃむしゃ食べてたら、

りの嬢に「行くよ!」って先を促されたのでした。
(お寺の観光に来てたんだった)

↓愛想のよかったお姉さん。
ぁたくすにおやつをがっつり食べられたのに、
最後まで笑顔でしたw
P1240145.jpg


↓これが家庭の味のラペッ・トウッだ!
奥のほうね。生姜味でうまいのなんのって。
とまりませんでしたw
P1240147.jpg


そんなミャンマーならではのこの食べ物!

行くなら必ず食べてこなくてはなりませぬぞ・・・!



しかし、いくら食べることが大好きなぁたくすでも、

唯一挑戦できないものがありました。

↓これ
P1230084.jpg

どーも・・・

虫・・・

まだ苦手です・・・

だって、内臓とか想像しただけでウエッ・・・(失礼)


この子は、道端でふつーに売られてました。

てかてか黒光りしてて、なんとなーく甘辛味なのかな・・・

なんて想像してましたが、

やっぱり試すにいたりませんでした・・・

是非どなたか食べてきて、感想を聞かせてくださいませ。


さて、虫ネタ続きで気持ち悪いもので

最後を締めくくりたいと思います。w

↓これはなんでしょう?
P1240280.jpg


見たまんま、カトラリーの入ったボールでございます。

しかし、入ってるのはそれ以外にも沢山あります。



虫とか虫とか虫とか。




ぁたくす、バス移動の際、休憩で停車する食堂で

食べるのが毎回とても楽しみで、

このときも何食べようかな♪

わくわくしてたのですが、席について、

普通ならもってきてくれる筈のメニューがなく、

おばさんがいきなり沢山の小皿を運んできた。


りの嬢と、二人で戸惑ってると、

カレーからごはんから全て揃い、

周りを見渡してみると同じものを食べていたので、

あーメニューが決まってるんだねーって納得。

でも、この時は麺が食べたいと思ってたので、

なんとなく残念な気持ちになったのだが、

おなかがすいてたので、とりあえず食べようとする。

しかし、フォークなどがないことに気づき、

おばちゃんを呼んで、もってきてもらう。


そして、来たのが、上の写真のブツである。

分かりにくいんですが、数種類の虫が漂っていて、

そのうちの1匹、蛾は生きていました。

生きて、ボールの中から出たいとばかりにもがき、

燐粉を撒き散らす・・・・・。


オエーーーーーーーーーーーッ。


この燐粉やら何やらまみれのフォークを使えと・・・

二人でちょーしかめっ面しながら、

挑み始めるが、これまたびっくりすることに

全ての小皿から出てくる出てくる虫たち。



これは何だ?虫煮か?



まだ生きてるものもいて、

必死でよけて食べたけど、すぐに食欲は激減。

ご飯だって、掘ったら次から次へ虫が出てきて、

宝探しならぬ虫探しですか。

↓そんな虫だらけのディナー♪
P1240279.jpg


結局殆ど食べることができないまま、食堂を後にしました。

うーん。

行ったら、その国にそまろうとするけど、

どーしても虫だけはまだ無理・・・

でも、帰国して、りの嬢が言った言葉。

「あの虫ボールがミャンマーでの1番の思い出だね♪」


・・・そんな思い出深い体験をさせてくれて

ありがとうミャンマー!



まぁ、人間が食べるもの。

基本、そんなまずいものなんてないんですよ。

たぶん。



ミャンマーの料理は色々独特だったなぁ。

虫はもういいけど、ラペッ・トウッをまた食べたい。



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
旅人のくせに、まだ日本の常識から抜け出せてない
ぁたくすに・・・
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2012/11/26 14:41 ] ミャンマー | TB(0) | CM(4)

虫かぁ
俺ミャンマー行ったら挑戦してみようかな。
HACHIさんモロッコでカタツムリ食べてたけど、アレはOKで虫は無理でしたか。
見た目のグロさではいい勝負だと思うけど。
[ 2012/11/26 23:20 ] [ 編集 ]

たまっち

>早速コメントありがとう^^
あの一文はたまっちに向けてかきましたw
感想きかせてね^^
カタツムリは、貝みたいだったからまだいけたんだけど、
それゆったら、虫もえびと変わらんのかな~w
[ 2012/11/27 01:42 ] [ 編集 ]

「モヒンガーに始まり、モヒンガーに終わる。」

誰がそんな上手いこと言えとw
あながち間違ってない!良い国でしょ?ミャンマー♪
[ 2012/11/28 13:21 ] [ 編集 ]

とるさん

> あれ!!
あの名言を忘れたんですかっ!
とるさんの言った言葉で一番覚えてるんですがw

ミャンマーめちゃ良かった。
ほんと、もっかい行きたいです。
とるさんが居る内に必ずやもう一度・・・!
[ 2012/11/30 03:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/256-037f64a9






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。