スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ないようであるような町

最高に楽しかったイグアス居住区に

かなり後ろ髪惹かれながら向かったのは

シウダー・デル・エステ。

アルゼンチン・ブラジルへの抜ける地点となる国境の町です。


次に向かうのは三大瀑布の1つ、イグアスの滝。

そこへの拠点としても滞在する機会のある街。

ですが、殆どの人がシウダー・デル・エステには泊まらず

さっさとアルゼンチン・ブラジルへ抜けてしまうのですが、

ぁたくすは2泊いたしました。


それには2つ理由が。


まず、シウダー・デル・エステには

パラグアイ・ブラジルが共同プロジェクトとして竣工した

世界最大級のダム、「歌う石」という意味のイタイプー・ダムがあります。

それと、ダム建設時に避難させた動物たちを集めた動物園が。

この二つは無料で見学することが出来るということで、

せっかくなので見に行くことに。


それともう1つは、イグアスの滝後にブエノス・アイレスへ向かいますが、

イグアスの滝の拠点となるアルゼンチンの町、プエルト・イグアスより、

シウダー・デル・エステからブエノスに向かう方が

かなり安いということで、滝はシウダー・デル・エステから日帰りで

行くことにしたのでした。



投宿して早々にダムを見に行きます。

バスを乗り継ぎ、約1時間。

↓イタイプー・ダムの入り口
P1150054.jpg


↓巨大なタービンが20基並んでいます。
P1150060.jpg
P1150059.jpg



しかし、パラグアイは1基で賄うことが出来るので、

残りはブラジルに輸出してるそうな。

潤っているから、あんなにサービスがいいのかな~

見学受付のビジターセンターには英語の喋れるスタッフが居るし、

無料の見学バスはクーラー完備のめちゃ豪華なバス。

案内してくれるスタッフもつきます。

↓運良く大放水に当たると、それはイグアスの滝に負けない迫力だそうな。
P1150071.jpg



ダム見学後は楽しみにしてた動物園。

南米の動物は何回見ても飽きないのだ。

↓博物館も兼ねた施設
P1150073.jpg


↓ダム建設時に出土したものらしい
P1150075.jpg


↓きたきたZOO~
P1150076.jpg


無料の動物園というからには狭いんだろうな~と

思っていたら、意外と広く、動物もいっぱい。

サンタ・クルスで見れなかったジャガーやピューマも居ました。

↓エミュー。もこもこした羽は暑くないのかなー。
P1150082.jpg


↓すごく綺麗な色のオウム。器用に嘴で果物の皮むいてた。
P1150090.jpg


↓ジャガー。こんなに近くで見れて感激。
P1150098.jpg


↓ピューマ。ずーっと歩き回ってた。
P1150100.jpg


餌をあげるとこも偶然見ることが出来て、

なかなか楽しめました。

あまりポピュラーじゃないのか?

人も全然いなくて、ゆっくり動物を見ることが出来ます。

これまた無料の案内ツアーもあり、説明を受けながら

園内を回ることも出来ます。


時間があれば行ってみてはいかがでしょー?

<ぷちシウダー・デル・エステ情報>
○交通情報;イグアス居住区からシウダー・デル・エステへ。ESSO前のバス停から1時間に1~2本バスが出ています。
所要約30分。10000グアラニー。

イタイプー・ダムへの行き方。シウダー・デル・エステ、セントロのローカルバスターミナルからバスが出ています。
Essoの北側にあり、2列にバスが入ってきますが、
向かって右側の列です。
Hernandaria行きのバスに乗って約30分。
運転手にイタイプー・ダムへ行きたいと
伝えておくといいです。
3500グアラニー。

宿情報; Hotel Pablito
住所 Chacore y Rgto Mcal Lopez
一人 24000グアラニー。
Wi-Fiなし。
バスターミナルから歩いて5分。
シンプルな安宿です。
「パブリト」と聞けば、皆教えてくれます。
バスターミナル周辺は夜遅くなると食事するとこが
ないので注意。

世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
意外と見所のあるシウダーに
一票お願いします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/12/28 12:09 ] パラグアイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/191-240f9525






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。