スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界一の鉱山模様

鉱山の町、ポトシ

1545年に大銀脈が発見されてから、繁栄したが、

16世紀半ば、押しかけたスペイン人たちが

銀を採り尽くしてしまうと、

一気に衰退を迎える。

しかし、20世紀初頭になり、再び地下

資源が発見され、町は活気を取り戻しつつあるという。



そんなポトシは標高4070m

世界で最も高い位置にある都市です。

ラパスで始まったぁたくすの高山病は悪化の一路を辿り、

毎日吐き気と下痢に悩まされていたんですが、

ボリビアのビザが30日しか貰えなかった為、あんまりぐずぐず

してる余裕もなく、次の日の鉱山ツアーを申し込みに行きました。


鉱山労働者は大半がインディヘナです。

1日6時間、粉塵が巻き起こる中、飲まず食わずで

暗く、よどんだ鉱山内でコカの葉を噛み、

ただ重労働に耐えているのだという。

そんなにして働いて、貰える給料は

僅か110ボリ(1250えんくらい)ほど。

銀行脈を探し当てると、日本並みの給料が手に入るらしいのだけど・・・




まぁ、そんな鉱山の男たちの働く場所を見学できるのですよ。

午前コースと午後コースがあって、所要約4時間。

↓見るからにすごい鉱山のイラスト
P1130835.jpg


↓服が汚れるので、作業着一式貸し出してもらえます。
P1130878.jpg


↓後ろに見えるポトシ山に入ります!
P1130856.jpg


行く途中で、鉱山の男たちへのおみやげを購入。

↓コカの葉とたばこ、ダイナマイト!!
P1130881.jpg
DSCF0558.jpg


↓ここが入り口です。
P1130897.jpg


人一人が通れるくらいの大きさの穴を下っていきます。

DSCF0579.jpg


中は湿っぽくて真っ暗で・・・

足場の悪い道をヘッドライトを頼りに歩きます。

途中、パチャマンマという、大地の神が祭られてる部屋へ行きました。

鉱山の男たちは、午後に1度ここへ来て、休憩するのだそうな。

なので、おみやげのコカやタバコをここへ置いておきました。

DSCF0578.jpg



やけに静かだなぁと思ってたら、今日は日曜日。

鉱山は今日お休みなんですね。

働いてる姿が見れなくて残念だなー。


そしてどんどん奥へ進んでいきます。

_1130908.jpg


途中で、買ったダイナマイトを爆破させてくれました。

↓爆発するまで5分あるから大丈夫だよ~・・・って、怖いわー!!!
_1130913.jpg
DSCF0591.jpg


ダイナマイトは坑道を広げるためになくてはならない必需品。

奥に広げるのは簡単らしいけど、上は難しいんだそうな。

水脈にあたってしまうことがあるらしいので。

↓トロッコ発見!!
何だかラピュタを思い出したわ~
_1130929.jpg


↓掘り出した鉱物の入った袋。1袋200ボリくらいらしい。(2200えんくらい)
_1130933.jpg

↓主にとれるのはスズらしい
DSCF0571.jpg


坑道の中は狭いところもあるので、ぁたくすでさえかがんで

歩かなくてはならなかったので、

大の男の人がこの中で作業するのは、

それは大変だろうなぁと思いました。


舞い上がる粉塵を何年も吸い続けるため、

早くして肺を悪くして亡くなってしまう人も少なくないそうな。

それに、これは世襲制も関わっているようで。。。


うーん。比べる意味もないんだろうけど、

日本で普通に働いてる人たちは

いかに恵まれた境遇にあるか。

と考えてしまいますね。

こんな労働条件で、今なおボリビアの経済を支えている彼らはすごい。

世界一の鉱山で働く、世界一の男たちの環境を垣間見た数時間でした。

P1130888.jpg


<ぷちポトシ情報>
○宿情報
コンパニーア・デ・ヘスス
住所 Calle Chuquisaca445
ダブル 90BS
トイレ・バス共同。ガスなので熱いお湯が出ます。
Wi-FIあり、朝食つき。
08-09年の歩き方は地図が間違っています。
1本南側の道です。

ここも良かったですが、この宿のちょうど前にある宿が
かなり快適でした。
朝食が少し豪華で、キッチンも使える!
ドミ35BS ダブル90Bs。
Wi-Fiもありますが、午後10時半で
使えなくなるのが難点。
でも、他はとてもいい宿でした。


○ツアー会社
SILVER TOURS
住所 Calle Quijarro12
ホームページはこちら
鉱山ツアー 60BS
ガイドは英語を話せるので、
色々聞けて良かったです。
60BSは日本人価格だそうで。
通常は80だと言ってました。
ツアー参加は日曜以外がいいと思われます。

世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
この貴重な体験に
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/12/09 13:05 ] ボリビア | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/09 20:26 ] [ 編集 ]

イーハーさん

> お久しぶりです^^
コメントありがとうございます^^

はい、平日に参加できたらもっと良かったのですが><
でも、いい経験でした。
ボリビアは見所がいっぱいです~
[ 2011/12/10 10:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/178-c4932d62






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。