スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インカの歴史よりこっちが重要!?

クスコは昔インカ帝国の首都だった町。

マチュピチュをはじめ、インカ時代の建造物が今でも残っています。


まず、インカの石組み。

あの 「カミソリの刃1枚すら通さない」 といわれるアレです。

精密に切り出された4角形の石は微妙にズレながらも

綺麗に折り重なっています。

そして全て4角形で済ませられるものを、あえて多角の複雑さに

挑み、やはりピッタリと結合させているのです。


↓これがその多角、12角の石
さぁ~角を数えてみよう~
P1120203.jpg


↓12角の石があるアトゥンルミヨク通り
一瞬タイムスリップしたような気分になる。
P1120199.jpg


14角の石まである。
一見見落としてしまいがち。
DSCF0418.jpg
P1120193.jpg



町並みも他のペルーの都市とは違い、

石畳の残る古きよきヨーロッパって感じでした。
P1120140.jpg
DSCF0444.jpg


そして町の中心に立つカテドラル。

重厚な雰囲気もさることながら、建設に100年も費やしたらしい。

↓屋根には南米で1番大きな鐘があります。
P1120215.jpg


クスコは坂道の多い街で、たででさえ標高3399mもあるので、

息切れが半端ない。

でも高台に登ってみると、

赤茶色の屋根が可愛い、クスコの町並みが一望できます。

↓美しい家並み
DSCF0445.jpg





さて、観光名所はこんなところで、

ゎたくすがクスコへ最も来たかった理由。



それは・・・



オーダーメイドの革靴を作る事!!


南米らしい生地を使って作れると

ウワサを聞き、絶対行こうと心に決めていたのでした。

腕のいい職人、ホルヘの店を人に訪ね訪ね探す。

しかし、なかなか見つけることはできず、

他の店でつくろうかなと考えていたときに

偶然入った店がホルヘの店でした。


↓見つけたときはとても嬉しかった。
所狭しと可愛い靴が並ぶ~
P1120263.jpg


↓職人ホルヘ。
P1120295.jpg


メインの皮の色から、靴のデザイン、差し色の生地など、

全部自分の好みにできるのですが、

何せありすぎて悩む悩む~


メインは日本にはなかなかなさそうな

ライムグリーンに決定。

そして生地選び。

↓うーん、どれにしよう・・・
P1120270.jpg


ホルヘの助言もうけ、やっと決まったら次は足の型取り、採寸。

P1120279.jpg


これが たったの3000円くらい で

できるんだから安いもんだわ!!

↓出来上がりが楽しみ。
P1120302.jpg


ほんとはブーツ1足にしようと思ってたんだけど、

みてたら色々作りたくなっちゃって、

結局3足オーダー。


腕はいいが、仕事が遅いとウワサのホルヘさん。

マチュピチュ前にオーダーして、

3日後にとりに取りに来るから~

と約束して出ました。


マチュピチュから帰ってきたその日、

どきどきしながら取りに行くと・・・・!


出来てた~!!!


ぁたくすの顔を見ると笑顔で靴を出してきたホルヘ。

靴たちはこんな風に仕上がってました。

↓1番お気に入り、ライムグリーンのショートブーツ
P1120680.jpg


↓明るいブルーが欲しかった~女性らしいパンプス。
P1120679.jpg


↓今まで持ってなかったデザイン~えんじ+白のステッチがお洒落。
P1120678.jpg


3足で8000円くらい。めっちゃ安くないですか?

ありがと~ホルヘ~日本で履くのがめちゃ楽しみ。

またまた素敵な体験が出来たクスコ。

お次は国境の町、プーノへ向かいます。



もうすぐ
ペルーも終わりだなぁ・・・

↓夜景もとても綺麗でした。
P1120316.jpg



<ぷちクスコ情報>
○宿情報;SAMANAPATA
所在地;サン・ブラス教会の近く。
Carmen Altoと7Angelitosが
交差する辺り。

ドミ15ソル。Wi-fi あり、朝食付き。

綺麗でネット回線が早く、ホットシャワーも
熱いのがしっかり出るので居心地よしでした。
P1120236.jpg



しかし、情報ノートがあるのと朝食が美味しいと
いうウワサを聞き、SAMANAPATA2の方にも
泊まってみました。

○SAMANAPATA2
所在地;ペンション八幡の近く、Resbalosa通り沿い
ドミ20ソル、WI-FIあり、朝食付き

かなり
急な階段を登る。情報ノートはあまり大したこと載ってないけど、
ウワサどおり朝食が美味でした。

↓焼きたてのホットケーキが出る。
P1120660.jpg


しかし、ホットシャワーはかなり温く、夜浴びるのは辛いくらいでした。
最上階からの景色は素晴らしいです。


2012年5月から以下の情報になった模様。

宿名 CASA DEL INKACALL

住所 CALLE RESBALOSA 420
barrio san cristobal 

ホルヘの靴屋さん

所在地;アルマス広場から北西、Tecsecocha通り沿い
クスコには他にもオーダーメイドの靴屋さんがあり、
ホルヘの所よりは安いのですが、内側も皮で
作ってくれるのはホルヘの所だけでした。
どっちにしろ安いので、せっかく作るなら、
良いのを作ったらいかがでしょう?



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
あなたのきっと靴を作ってみたくなったでしょう!?
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周








スポンサーサイト
[ 2011/11/21 11:59 ] ペルー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/166-e785d39e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。