スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マチュピチュの行き方~バックパッカールート~

憧れのマチュピチュ~!!

その天空都市をどれだけこの目で見たかったか!!


南米ハイライトのマチュピチュ。

そこにたどり着くまではなかなか一筋縄ではいきません。

まず、拠点となるペルーの町、クスコ

クスコは昔インカ帝国の首都だった所で、

とても美しい町並みです。

しかしまぁ、クスコについてはマチュピチュから

帰ってきてから書くということで。


遺跡としては一級品の場所へ行くには、その行き方も一級品でした。

金持ちなら たっかーい列車に揺られているだけで

マチュピチュ目前まで行けるのですが、倹約パッカーのぁたくすは

いわゆるバックパッカールートでいってきました。


どんな行き方かというと・・・


まず、クスコの中心地からコレクティーボ(乗り合いバン)を

乗り継ぎ乗り継ぎ・・・車でいける最終地点から

永遠3時間歩く
というもの。


うーん、聞くだけで嫌になりますねー。


これで、乗り継ぎがうまくいったとしても、10時間はかかるというんだから、

そらもう1日仕事ですわ。


最後の3時間は線路沿いを歩くので、

夜になると明かりがなくとても危ないらしいので、

日が出てるうちに着きたいと、その日は午前6時に出発しました。


まず、TAXIで  「キジャバンバ・サンタマリアバスターミナル」 方面へ行きます。

10分ほど、5ソル。


つぎの目的地、サンタマリアまでバスなら6時間、15ソル。

しかし、ぁたくすは早く着きたかったので、倍額ですが、

コレクティーボを使用。4時間、30ソル。


↓こんなバンで行きます。
P1120318.jpg



ぐにゃぐにゃの山道でき”も”じわ”るい”・・・


↓ここがサンタマリア。めちゃめちゃ小さい村です。
ちゃんと4時間で着きました。
P1120321.jpg


次はサンタテレサ行きのコレクティーボに乗ります。
コレクティーボといってもただの乗用車ですが。

基本4人集まらなければ出発してくれないので

1時間以上待ったという人も。

なので、行動は4人でするのがベストですね。

幸いぁたくすたちは20分ほど待っただけで、発車しましたが。

↓こんなのに乗ります。
大体45分くらいで着きました。10ソル。
P1120322.jpg


そして、サンタテレサからまたまたコレクティーボで、

次はイドロ・エレクティカ(水力発電所) まで。
ここでも人待ち。

サンタテレサのほうがレストランやホテルがあり、

活気付いてる感じ。

イドロ・エレクティカまでは約30分ほど、5ソル。

P1120324.jpg


未舗装の山道を走るので、砂埃がすごい・・・

正直、のどが痛くなりました。

なので、マスクおすすめ。

↓ここが最終場所!
P1120325.jpg


このルートはけっこうポピュラーらしく、ぁたくすたち

以外にもヨーロピアンのパッカーたちや、現地の人たちも

沢山歩いていました。

↓さぁ~歩くぞ~
P1120333.jpg
P1120326.jpg


ずーっと続く線路に沿って山道を歩きます。

気分はスタンド・バイ・ミー。

↓大きな橋があったり・・・
P1120345.jpg


↓景色は素晴らしい。
P1120357.jpg


↓時々動物にも会えます。
P1120642.jpg



しかし、ここは線路なので、勿論列車が走ります。

歩いてる最中、何度かすれ違いました。


↓これがペルーレイル
P1120344.jpg


イドロ・エレクティカからマチュピチュ村まででも
US$18もするので、無理無理・・・

妬ましげに見送るのみ。。。


いいのよ!空気が爽やかで、トレッキングしてるみたいで気持ちいいんだから!!


マチュピチュ村直前にはトンネルがありました。

↓これが見えればゴールは近い!
P1120359.jpg


↓見えた~マチュピチュ村!
P1120365.jpg


あーつかれたー。宿到着時点で、午後4時半。

見事に10時間かかったわけですな。

明日はとうとうマチュピチュ観光です!

楽しみじゃー!


<補足>
○クスコからサンタテレサまでダイレクトに行くコレクティーボ
もあるみたいです。私は探せませんでしたが。
○クスコのアルマス広場からイドロ・エレクティカ行きのバスが
出てると聞きました。もしそれに乗れるなら1番効率よく
行けると思います。確か50ソルと言ってた様な。。
○この行き方以外にも、オリャンタイタンポまでTAXIで行って、
そこで1泊して、コレクティーボでイドロまでいく方法もあるようです。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
あなたもパッカールートに挑戦したくなったことでしょう!
ということで・・一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/11/14 12:16 ] ペルー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/164-eeb6d7eb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。