スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

それは・・・食べていいのですか!?

アレキパの別名は 「シウダード・ブランカ」=白い街という。

建物が全て近郊で摂れる白い火山灰で造られているので、

太陽の照り返しで町全体が明るい雰囲気に包まれているためだ。

地元では「地球から月がちぎれて生まれたとき、

アレキパを置き忘れた」
と語られているらしい。

↓確かに綺麗な町並み
P1110893.jpg



そんなロマンチックな説のあるペルーのアレキパ

しかし、ぁたくすにとってアレキパはもう1つの別名が・・・


それは「味覚の街・アレキパ」!!

近郊で様々なフルーツと穀物が採れるアレキパはバラエティ

に富んだメニューが味わえるのです!

中でも特筆すべきはフレッシュなフルーツを使ったジュース!

そのままミキサーにかけたフルーツジュースを飲めば

きっとお肌もつるつるに・・・


という訳で、町並みよりも食を楽しみにきたアレキパ。

早速、メルカド(市場)に行ってみました。


どこの国でも活気のあるメルカド。

食事を提供してるコーナーは地元の人で大賑わい。

P1110946.jpg




まず、アレキパの名物料理、

ロコト・レジェーノを試してみました。

これは大きな唐辛子の中にミンチや野菜を詰めて

チーズを乗せて焼いたもので日本のピーマン肉詰めにようなもの。

↓ピリッと辛い唐辛子がおいしい!
DSCF0277.jpg



そして、中南米でよく食べられるセビッチェ

魚介のマリネのようなもの。

ここでは甘い紫芋とナッツと共に食べます。

↓香草がアクセントになってます。
DSCF0280.jpg



そしてそして楽しみにしてたフレッシュジュー-ーース!!


↓両脇に並ぶジュースやさん
P1110950.jpg

よく見知ったオレンジやイチゴからペピーノやチェリモアなどの

珍しいフルーツまで盛りだくさん!どれにしようか本当に悩む。。。

P1110952.jpg


これで1杯100円くらいなんだから本当に安い!!

これ日本にあったら毎日通うわ~!!

あー幸せ




日中はぽかぽか暖かかったので、中心の広場で

漢字やさん をしてみました。

旅当初、日本の文化を海外の方たちに

知ってもらいたくて、習字道具を持ってきてたのですが、

日々の旅程に忙しく、なかなかそんなタイミングがなかったのですが、

今回ゆっくり出来そうなので、とうとう挑戦。

↓あなたの名前、漢字で書きます。
P1120103.jpg
P1120102.jpg




そんなに人も来ないだろうな~と思ってたら、

一人に書き始めるとわらわら人が寄ってきて・・・


↓最初のお客さん、マリア。
P1110976.jpg


↓囲まれてしまった。。。
P1110980.jpg


↓可愛かったキンベルちゃん。
P1110985.jpg



そんなこんなで楽しく午後も過ごして、

夜はアレキパ料理を堪能しにレストランへ行きました。



ここで何を食べたでしょう? 






答えは・・・・








ねずみ!






ねずみと言ってもあんなドブネズミみたいなのではなくて、

ちゃんとした食用ねずみなんですが、

その響きだけでちょっと・・・

って感じですが、来たからには!

食さないと・・・・!!

という訳で、注文。



きたきたきたーーーー!!!



↓コレがねずみさん、クイです!
P1120035.jpg


いやー!ちゃんと顔も爪もあるー!!


お味は・・・チキンのような感じでしたが。。。

独特のかほりが・・・

まぁ、淡白で美味しかった・・・ように思います・・・



そして、もう1つの郷土料理、カマロン・デ・チュペス

なにかというと川えびのスープ。この辺では沢山取れるみたいです。

スープといえど、とても具沢山で、

じゃがいもやお米まで入ってる、

とても食べやすいお味でした。

P1120036.jpg


お食事のお供にはこれまたペルーのお酒、ピスコサワー


ブドウの蒸留酒、ピスコにレモンと砂糖、

そしてなんと卵白を加えたカクテル。


卵白の力でふわふわの泡が口当たり良し。

あっさりしたレモン風味がとても美味しいお酒でした。

P1120021.jpg


はぁ~楽しい1日だった。

お次はペルーというか、南米のハイライト、

ついにマチュピチュです!

↓ライトアップされたカテドラル。
P1110923.jpg



<ぷちアレキパ情報>
宿情報;LA Reyna
住所;Calle Zいela 209
トイレ・バス共同1部屋20ソル
Wi-FIあり

朝食つき、コーヒー・紅茶フリー。

日本語を勉強してるスタッフの子が居て、
居心地がいい。
部屋は最上階がとても景色が綺麗。

↓部屋から眺めるミスティ山
P1110892.jpg


↓スタッフのエリザベス
P1120122.jpg

○交通情報;ナスカからアレキパへオルメーニョ社が、午後7時に50ソルで
出しています。所要約10時間。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
変わったものを食すのが好きなら・・・
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/11/12 22:09 ] ペルー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/163-e0809c55






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。