スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エクアドルの食事情

ペルーに行く前にエクアドルで食べたご飯についてレポ。

農業・漁業共に盛んなエクアドル。

なかでも じゃがいも・バナナ・鶏肉を使った料理が沢山あります。

地域ごとに特色を持った料理もあり、グアヤキルでは

カングレホ(マングローブガニ) を食べることが出来ると聞き、

早速行って参りました。

トルコで出会った旅人と偶然再会したのでご一緒に。

↓大きなかにさんがお出迎え。
P1100434.jpg


↓船をイメージした店内
P1100435.jpg


人数が多いと色々頼めるのでほんといいですね。

↓かにグラタン。ほんのり甘くてデザートぽかった。
P1100442.jpg


↓かにチャーハン。文句なしに美味しいです。
P1100441.jpg


そして~

↓メインのカニさん!
P1100443.jpg


けっこう小ぶりなこの子。ボイルしたものが丸ごと

出てくるので、木槌で殻を割って食べます。

↓いきまっせ~
P1100445.jpg



結構割りやすかったかにさん。

お味は毛がにのよう。

しっかり塩味がついていて美味しかった~

カニなんて旅中に食べれると思ってなかったわ~

ふふ幸せ。

この丸ごとのかにさんが たった2.5ドルだっていうんだから

安いものよね~


首都のキトでは魚を煮込んだスープを食べてました。

エクアドルの人たちが飲みすぎた日の次の朝に食べるものらしく、

日本でいうお味噌汁のとうなものですね。

しかし~不思議なことに、ポップコーンと揚げたバナナを手で細かく

潰して入れて食べるのだという・・・

あまり消化によくなさそうな気が。。。

↓ポップコーンと揚げバナナ。はじめ、何かと思った。
P1110540.jpg


↓こんな風にして食べます。
P1110218.jpg



とはいえ、このところずっと肉続きだったもんで魚介類が食べれるのは

本当にありがたい。

これが2.5ドルなんだから安いものだ。

正直鶏肉なんてもう見たくも・・・

まぁ次はご飯が美味しいと言われてるペルーだ。

かなり期待~

<ぷちエクアドル情報>
○グアヤキルのレストラン;El Cangrejo Criollo
(エル・カングレホ・クリオージョ)
             住所 Cdle,La Garzota y Av,Principal
歩き方に載ってるレストラン。
ローカルバスでの手段を試みましたが、
場所が分りづらく、結局TAXIを使ったほうが
いいことに気づき・・・
セントロから3ドルくらいです。
カニ1杯 2.5ドル
カニチャーハンは8ドル。

○キトの食堂;旧市街のAv,10 de Agasto とOriente通り
       が交差する角にあった食堂が安くて美味しかったです。
       目の前に泥棒市があります。



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
魚介類を食したくなったなら~
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
             

スポンサーサイト
[ 2011/11/04 12:07 ] エクアドル | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/04 22:05 ] [ 編集 ]

イー

> そうですね・・・
治安が悪いといわれてる場所と
カテドラルなどがある中心地とでは
かなりの差がありました。

治安の悪い箇所はゴミだらけでかなり不衛生で・・・

キトとグアヤキルしか行ってませんが、
イメージよりは綺麗だったように思います。
ゴミ箱が設置されてるのに、道端にゴミを捨てる習慣が
ついてるように見えましたが。w

南米に入って思った事は、
どの町も想像してるより綺麗だったということです。
かなり雑然としてるのを想像してたんですが。w
[ 2011/11/06 22:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/159-0600462a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。