スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未知の島のこれから

ガラパゴス4日目は何と5時半起き。

昨日、どんなに気持ちいいからって星空眺めてないで

早く寝たら良かった。。。

なんて後悔しながらも観光に出発。

↓朝日は最高に綺麗でした。
P1100995.jpg
P1110029.jpg


今日はサンタ・クルス島を散策。

上陸して早々アシカの群れが出迎えてくれます。

そして、ずっと会いたかったリクイグアナを発見!!

↓あぁぁぁ・・・可愛い・・・
P1110001.jpg
P1110042.jpg


ウミイグアナよりも2回りくらい大きいこの子。

オスは1本のサボテンの木を縄張りにしてます。

↓ここはワシのもんじゃい。
P1110004.jpg



この島は赤い色の植物で覆われていました。

雨季になると黄色くなるらしく、

赤色をしているのは今だけなんだそう。

とても鮮やかで綺麗でした。

サボテンが林立する姿と相まって、自分がどこに居るのか

分らなくなってしまう感覚に襲われます・・・


↓不思議な景色だ・・・
P1110016.jpg
P1110027.jpg


↓そしてアシカも居る。更に不思議度が・・・
P1110039.jpg


そうそう、リクイグアナはサボテンを食べるらしく、

あちこちに齧った後が。

↓食べられたサボテン。
P1110011.jpg


あんなにトゲトゲしてるのに、どうやって食べるのかと

ガイドさんに聞いてみると、

イグアナはとても強い舌を持っているらしく、トゲごと

バリバリたべるんだそう。何だか痛そうだな。。。



帰りにアシカの赤ちゃんを発見。

↓うううう・・・可愛すぎる・・
P1110079.jpg


そして一旦船に戻ってから、プエルト・アヨラへ行きました。

BU4-2.jpg

↓船がいっぱい
P1110118.jpg


ここはガラパゴス滞在の拠点となる町で、

ホテルや旅行会社、お土産やさんなどが揃っています。

P1110106.jpg


ここにダーウイン研究所なるものが。

何があるのかというと、ガラパゴスゾウガメを見ることが出来るのです。

↓今もガラパゴスを見守るダーウイン像
P1110110.jpg


↓居た居た、亀さんがいっぱい
_1110142.jpg
_1110145.jpg



実はガラパゴというのはスペイン語で「亀」という意味で、

最初にここにたどり着いたスペイン人は余りに亀が沢山

居るのに驚いて、ここを「亀たちの島」=「ガラパゴス」と

名付けたらしい。

しかし、格好の蛋白源であったゾウガメたちは乱獲され

その数は100万頭とも言われるらしい。

そして、唯一1匹生き残った、ガラパゴスゾウガメの

ロンサム・ジョージ

子孫を増やそうと、懸賞金までかけて

お嫁さん探しが行われたのだけどジョージにその気がなく、

彼が死ぬとまたこの世から1種の生物が消えてしまう。。

↓最後の1匹だなんて、ジョージは知らないんだろうな・・・
P1110156.jpg


その他の亀たちはすこしずつ増えてる模様で、小亀たちが

沢山居ました。

↓甲羅に番号が書いてあって、ちゃんと管理されてる模様。
P1110163.jpg


昔はここは動物たちの楽園だったろうに、1978年にガラパゴスが

世界遺産に登録されてから、それまでに比べたら

10倍ほどに訪れる人が増えたのだそう。

それに伴い、ガラパゴスで働く人の数が増え、

そうなるとその人たちの家が出来・・・。

段々ガラパゴスの生態系が崩れていった。

深刻なゴミ問題も出てきて、

動物たちはゴミとの共存を強いられるようになった。


でも、人間はやっとそれに気づき、

今は保護を呼びかける声が高まっている。

↓ゴミがいっぱい。
P1110114.jpg


↓でもちゃんと分別されていた。
P1110117.jpg


きっとこれから先もガラパゴスを訪れる人の数は減ることはないだろう。

動物たちの楽園をこれ以上かき乱さないように一人ひとりが

節度ある旅行を。と思った旅でした。

↓街中の魚屋さんで魚をねだるペリカンとアシカ。
P1110100.jpg
P1110104.jpg
P1110134.jpg





世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
ガラパゴスに関係なくとも地球を大事にと
お思いなら~
一票お願いいたします~↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/11/02 12:23 ] ガラパゴス諸島 | TB(0) | CM(2)

ガラパゴスの生態系はやはり興味深いですね。
とても参考になりました。
ツアーはさすがに料金が高すぎるので個人で行こうか思案中。
[ 2011/11/07 01:37 ] [ 編集 ]

たまっちさん

> コメントありがとうございます!
はい、私はあまり分らなかったのですが、
植物もガラパゴス固有種がいっぱいの
ようでした。(ガイドさんが一生懸命説明してくれてたのですが。w)
時間が有るなら、個人で全然いいと思います~!
[ 2011/11/07 14:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/157-04c0cd94






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。