スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョシが好きな町

ハバナから地方に行くためのバスは、新市街から2kmほど離れたとこにあり、

これまた面倒くさいことに、国民用と外人用のバスがあり、もちろん国民用のバスのほうが安いのですが、

それには乗せてくれません。

なかなか高い移動費になりそうです。。。



次に目指すはサンタ・クララとトリニダー

サンタ・クララはゲバラの霊廟がある小さな町で、

トリニダーは町自体が世界遺産登録されている昔ながらのキューバを感じれるところらしいのです。


その日、バスチケットを購入しようとターミナルに向かったら、

TAXIの運転手が話しかけてきました。

社会主義国のキューバは、生活の基盤は政府が見てくれるので、

生活には困らないものの、贅沢はできない。

なので、なんとかおこづかいを増やそうと、闇タクシーなるものが存在します。


基本バスより安くいってくれるので、話を聞いてみることに。

そしたら、15CUCで行ってくれると。

バス代は25CUC


かなり安いじゃないか


なので、タクシーで行くことに。

次の日の朝9時にここで。と、単なる口約束で、多少不安が残るものの、

行ってみるとちゃんと待機しててくれたのでした。

しかし、人数が足りないから、ちょっと待って。と、結局1時間ほど待たされてからの出発でしたけどね。

道中パンクに見舞われたり、それなりにアクシデントは

あったものの、午後1時、無事サンタ・クララ到着

着いたときはホッとしたぁ・・・

↓みんなで車持ち上げて、スペアタイヤに交換。
DSCF0031.jpg


↓ここがゲバラが眠っているお墓。
P1070604.jpg


ミュージアムもあり、ゲバラが子供の頃の写真などが展示されています。


しかし、ここは小さい町で、歩き方には地図すら載ってなく、

旅人の情報でも2時間もあれば十分だということだったので、その足で

トリニダーへ向かいました。バスに乗ること3時間。

バスターミナルで話しかけてきた客引きと値段交渉して、いきなり半額になったので、

そこに投宿することに。

次の日早速待ち歩き開始です。

トリニダーはハバナと全く違い、色とりどりの小さなおうちが並ぶとっても可愛い町でした。

コンパクトにまとまっているので、町歩きもしやすい。

キューバの田舎町という感じで、まるで時間が止まったかのような雰囲気でした。
P1070648.jpg
P1070737.jpg


↓25セントコインに使われている革命博物館
P1070700.jpg


これまたおもちゃみたいな色づかい!

革命博物館は塔があり、最上階からは街並みを見下ろすことが出来ます。

↓赤い屋根が可愛らしい
P1070686.jpg
P1070690.jpg


ゆったりとした時間の中で町並みをゆっくり散策。

↓トリニダーの特産品「ファゴッティング」をしている女性
P1070664.jpg


↓雰囲気のある石畳の道
P1070661.jpg


そしてトリニダーに来た観光客は皆見て帰るだろう、

蒸気機関車の駅
P1070754.jpg
P1070763.jpg
P1070770.jpg



昔、サトウキビを運んでいた蒸気機関車が現在は観光用に運行されています。

木を燃やして水を沸騰させ、木製の客車を引っ張りながら、

ゆっくりと谷を走る姿は何とも風情があります。



そして、1日の締めにはこの町で最も楽しみにしていた特産品、

「カンチャンチャラ」

踊りだしそうな名前ですが、これはお酒の名前なんです。
P1070788.jpg


サトウキビの蒸留酒で、ラム酒のようなアグラルデンテという

お酒に、蜂蜜・レモン・水を加えた爽やかな味わいのカクテルです。

↓器が可愛い
P1070794.jpg


甘すぎることもなく、さっぱりした後味で、

かといってお酒が薄いわけでもなく、とても美味しく飲むことが出来ました。

食の充実したトリニダー。ご飯が美味しいだけで、その町がとてもいい印象となって記憶に残ります。


明日は12時間かけて、南部の町、サンティアゴ・デ・クーバを目指します。

次の町でも素敵な出会いがありますよう。


<ぷちトリニダー情報>
○交通情報;サンタ・クララ~トリニダー間     
      ビアスールのバスでサンタ・クララPM5時半発。所要時間3時間。8CUC.

      トリニダー~サンティアゴ・デ・クーバ間  
      ビアスールのバスでトリニダーAM8時発。所要12時間。31CUC.

トリニダー~サンティアゴ・デ・クーバ間は夜行がありません。それを知らなくて、こんな
日程を組んでしまったんですが、サンタ・クララからは夜行が出てます。
なので、サンティアゴ・デ・クーバまで行く人で、夜行でいいというなら、
ハバナ~トリニダー~サンタ・クララ~サンティアゴ・デ・クーバというルートが
いいんじゃないでしょうか?



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
この町がいいなと思ったら~
一票お願いたいします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/10/07 13:27 ] キューバ | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/07 15:14 ] [ 編集 ]

> イーハーさん

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、ハバナは別格で、他の町はこんな雰囲気でした。
でも、そのタイムスリップしたような町並みがすごく
好きでした。変わらないでほしいな~なんて。。。

あ、ゲバラのお札の件はもちろん大丈夫です!!
これでお会いする理由が出来ました~^^
[ 2011/10/08 08:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/135-bf879198






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。