スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キューバの素晴らしいレストラン

サンタクララのバスターミナルで待つこと3時間。

1時間ほど遅れたビアスールのバスに乗って約3時間。

お次の町は「トリニダー」

町並みが世界遺産となっています。

でも生憎、到着したのは午後9時。もう周りは真っ暗。


一応目当ての宿は決めていたものの、ほぼ光の無い街中を住所だけで宿を見つけるのは嫌だなぁ・・・

と思っていたところ、バス停からぁたくすたちの後を付いてきた青年が・・・

始めは相手にしてなかったんだけど、いきなり宿代が半額になったもんで、

一応部屋だけ見せてもらうことに。

そしたら意外と広く、部屋にバスルームもクーラーも付いてたので、ここに決めてしまいました。



後は、お腹すいてるけどご飯どうしようかーなんて言ってたら、

その青年が「ディナーはどうするんだ?」と聞いてきた。

何やら、ここから3ブロックくらい離れたところにいいレストランがあるらしい?

レストランという響きにちょっと不安はあるものの、

メニューだけでも見せてもらおっか。といって、その彼に連れてってもらうことにした。


しかし着いた所は、えーここー!? っていうような高そうなところ・・・

倹約旅人のぁたくすにはキツイ・・・

↓綺麗な内装
P1070640.jpg


そんなぁたくすの不安をよそに青年はどんどん店の奥に進む。

じゃあ、とりあえずメニュー見せてもらって、高かったら出よう。

ということで席に着く前に聞いてみる。

マスターらしき人が説明してくれる。


メニュー構成は、前菜から始まる完全なコース形式


メインが鶏・豚・魚・ロブスターから選べて、7CUC。

・・・チョイスにロブスター!?そして7CUC!!??? 

耳を疑うようなその値段に、あっさりここに決定。

    後でTAXやら何やらかんやらとつかなければいいんだけど・・・



とりあえず食事を楽しもう

まず前菜?にスイカとパイナップルとポメロ(柑橘類)のフルーツサラダに乾パンのようなもの。

前菜にフルーツ?と思ったけど、あっさりしてモヒートともなかなか合う。

食欲が増します。
P1070625.jpg


お次にスープ。

松模様の器が面白い。チキンスープにお米が入ったような味なんだけど、

何か分からないけど、スパイスが入っててl美味しい。
P1070628.jpg


そして次にシンプルなサラダ

でも、店の中央に飾ってあった自家製のビネガーを持ってきてくれた。

中に色んな野菜が漬け込んであって、見た目も可愛いし味も美味しい。
P1070630.jpg



そして、とうとう来ました!

メインのロブスター!!

半身かと思ってたら丸々一匹やってきた!!!

これ。。。日本で頼んだら、この一皿だけで3千円はするよ?

ここに、副菜が3種類乗ったご飯もきて、もう~~~大満足!!!
P1070636.jpg


えびさんはほんっとう~~~に美味しかった!
だって今まで生きてたんだもん!


久しぶりにあんなにえび食べたよー。口の中がえびまみれ。

めちゃ幸せ。
P1070632.jpg


最後にユカ芋?のデザートまでついてきて・・・
P1070638.jpg


しかもしかも、ずっとギターと歌の生演奏つき。

スタッフはとても愛想よくって、写真とってあげるよーと言ってくれたり、何かと気が利く。
P1070635.jpg


チェックを持ってきてもらうときっちり聞いたとおりの値段でした。

この料理内容で7CUCって。。。約500円ですよ!マックと一緒・・・


本当に心も胃袋も財布も最後の最後まで大満足でした。

生まれて初めて、チップをあげたいと思えたお店でした。
 



知り合った旅人に教えてあげたくて、名刺を貰おうと思ったんだけど、

ないと言われたので、覚えてる限りの情報を・・・


そうそう、スタッフの人が今日、日本の会社が取材に来たよーといってたので、

もしかしたら地球の歩き方かもしれません?

キューバを旅する皆さん、トリニダーへ行ったら、是非ともこのお店を訪れてください。

感動が待ってます


<ぷちトリニダー情報>
○宿情報;Casa de HOSPEDAJE
住所 Calle Clemente Pereira NO.220 Cruz Verde entre Piro Guinart y Pablo P Giron
     1人 15CUCのとこを、しぶってたら、2人で15CUCに下がりました。
     シャワー・トイレ・冷蔵庫・クーラー付き。
     朝ご飯もフルーツいっぱいで美味しかったです。
     長い住所ですが、歩き方の地図にある、Piro Guinart 通り沿いです。
↓こんな外観
P1070803.jpg


○上記のレストラン;La Ceiba
          
         住所はP Pieha Giro通りの263番地だったと思います。
         小さな町なので、探しやすいと思います。
         上の宿に泊まったら、そこの青年が連れてってくれます。
↓こんな外観 
P1070642.jpg

世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
この値段でこの内容にびっくりしたなら
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
       
スポンサーサイト
[ 2011/10/06 12:44 ] キューバ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/134-f8ca9ef5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。