スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カンクンからキューバへ

未知の土地中米でも更に未知の土地、キューバ。

世界でも唯一(まだギリギリ)機能している社会主義国家。

カリブ海の真珠と呼ばれるキューバはどんな国なんでしょう・・・

メキシコ・カンクンから飛行機で約1時間。

到着したのは首都のハバナ

↓お馴染みクバーナ航空で。
P1070300.jpg


海外旅行保険に入ってないと入国できないだの入国税が徴収されるだの(本当はいらない)

面倒くさそうな入国手続きもあっさり済み、

無事キューバの地を踏むことができました。



ハバナの町はスペイン・コロニアルの情緒を残す旧市街こと

ラ・アバーナ・ビエハ地区が世界遺産となっています。

見所はここに集中しており、カンクンから予約した宿もこの中にあります。



空港から旧市街まではタクシーで15CUCくらい(約1100えん)。
しかし、うまくバスで行く事ができれば、ほんの3えんほどで行けてしまうのです。


何故こんなに差が出来るのかその答えはキューバの通貨に理由があります。


キューバは二重経済の国。

主として、外国人が使うCUC(クック) と

主として国民が使うCUP(ペソ・クバーノ) があります。

CUCはドル建て。2004年まで使われていたUS$の代わりに導入されたんだとか。

米国のキューバに対する経済制裁などへの反発から、外貨として米国ドルの流通を停止し、

CUCがそれにとって変わったとのことらしい。


1CUCは24CUP。つまり1CUPは大体3円くらい


キューバリアンが行く店でコーヒーは3CUPくらい。つまり、約9円。

なので、もしCUPだけで生活できたらめちゃめちゃ安く滞在費を抑えることが出来るんですね。


でも基本外国人はCUC払いなので、CUPでは払えないものも多々あり、それがバス・宿・レストランなどです。

しかし、どうやら空港からはキューバリアンが乗るローカルバスが旧市街まで走ってる模様で、

それに乗ることが出来たらめちゃ安く旧市街まで行ける・・・

しかし、ローカルバスは複雑で旅行者が乗りこなすのは難しい。。。


でも、その安さが魅力。スペイン語がまっっっったく出来ないぁたくすですが、

地元の人に聞きまくって、何とかローカルバスを乗り継ぐことに成功!

たった3円で旧市街まで行けたのでした。

宿も見つかり、無事投宿。紹介してくれたよーこさんにも再会できました。


この宿はキューバ人夫婦のおうちで、よーこさんがベッド数を管理してるらしく、

完全予約制で、予約をせずに行っても泊まれません

朝・夜ご飯付きなんですが、奥さんのアニータの手料理がめちゃめちゃ美味しい!

キューバの郷土料理を食べさせてくれます。

この日のご飯は、黒豆と炊いたご飯、MORO(モロ)とそぼろ、

サラダにバナナのフライ、スープとバナナジュース
という豪勢なもの。

ウワサどおり、とても美味でした。
P1070313.jpg



明日は旧市街観光に出かけます~

<ぷちハバナ情報>○宿情報;よーこさんの宿
       男女別ドミ 15CUC
       朝・夜ご飯付き
       Wi-Fiなし
       日本のマンガ、情報ノートあり。
       連絡先 nothalie333999@yahoo.co.jp

男3女3の計6ベッドしかありません。
宿泊希望の際は上記のアドレスへメールしてください。
カピトリオから徒歩5分くらいのとこにあります。ガイドブックには載ってないので、
メールの際に宿の場所を詳しく聞いておくといいと思います。
宿は4階なんですが、ベルがないので、下から大声で「アニータ!」と叫ぶと、
上から鍵を落としてくれます。



○交通情報;空港から旧市街への行き方
        空港を出て左、2階へ突き抜けてる柱の2本目の
        辺りにベンチがあり、その周辺に空港のシャトルバス
        停まります。それに乗って、5分ほど、線路を越えた辺りで       
        降りたら、反対車線にP12のバスが停まります。
        運転手さんにP12のバスに乗りたい!って言っておいたら
        いいと思います。

        このバスが旧市街まで行ってくれます。
        ここでも、運転手さんにカピトリオ!(国会議事堂)と言っておいたら、近くに来たとき
        教えてくれます。

○カンクン~ハバナの航空券
        2011年現在。
        私が調べた中で1番安い航空券は、ネット上から予約するクバーナ航空のもの。
        オフィスに出向くよりネットの方が安いです。
        しかし、カードによっては何故かはじかれてしまう模様。。。
        私の持ってるVISAカードは駄目でした。MASTERが使えるという噂。
        
        277ドル、税込み。ビザ空港取得18ドル。
  
        

        その次がカンクン市内にあるTMCという旅行会社のもの。
        トゥルム通りに面したトコロにあります。
        コパ通りとの交差点にある大型のスーパーマーケットの隣のビル1階。
         住所 AV.TULUM M.7 LOTE53LOKAL11SM. 22 PLAZA SAFA 
         
        289ドル、税込み ビザ空港取得18ドル。

        カードでも支払えますが、手数料が7%も取られるので、ドルの現金払いが1番イイと思います。
        私はここで航空券を購入しました。

        ↓こんな外観
       P1070137.jpg



        その次がクバーナ航空のオフィスで。 
        280ドル、税21ドル、ビザ19ドル。 
        コパ通りをホテルゾーン方面に歩いた通り沿いにあります。

        もう、自分で買いに行くのめんどくさーい!って方は、
        カーサ吉田でも手配してくれます。 
        航空券のみで320ドルです。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです~
キューバの旅が素敵なものになりますよーに!       
 



 世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
ついでに一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/10/04 13:31 ] キューバ | TB(0) | CM(2)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/16 16:07 ] [ 編集 ]

履歴書さん

読んでいただいて有難うございます・・・TT
そう言っていただけるのが、一番の励みです。

また、これからもちょこちょこUPするので、
是非遊びに来てくださいね。
[ 2013/02/25 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/132-e4c2a94d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。