スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迷うのが楽しい!

世界一複雑な迷路の町、フェズ・エル・バリ。

日本の京都や奈良に相当する古都で、

道は狭く、起伏に富み、上ったり下ったり、曲がったり、戻ったり・・・


タンジェからのバスは新市街、ヌーベル・ディルに着く。

ヌーベル・ディルからメディナまでは約3KMほど離れていて、

歩くのしんどいなーなんて思ってたら、タンジェから一緒だった、

モロッコ人のおっちゃんが、車に乗っけてくれた。やったー、ラッキー

そして、まだ宿決まってないっていうと、安宿を紹介してくれて、

その日おっちゃんちに夜ご飯招待してくれた。

始め、お金請求されたらやだなぁ・・・なんて思っていたんだけど、このおっちゃんホントにいい人だったみたいで、

その後ちゃんと宿まで送り届けてくれた。優しいなぁ。

写真は撮らせてくれなかったけど、頂いた食事を収めてきました。

↓ラマダーン明けに必ず採る食事
76_large[1]


↓めちゃめちゃミントたっぷりなモロッコのお茶
77_large[1]



そんな風に幸先良い出会いがあり、次の日から楽しく町歩きを始める。

フェズの町は、美しいタイル装飾のプー・ジュルード門から歩き始める。

↓フェズのシンボル
97_large[1]




網の目のようなメディナの中を、大体の方向感覚で進む。面白そうな小道があったら

ちょっと反れて歩いてみたり。



今まで他人にあまり干渉しないヨーロッパの町にいたからか、

この、激しく絡まれる感は久しぶりだ。イスラムの国に来たなぁなんて思う。

何せ一歩歩くたびに、

「はろー、じゃぱーん?こりあーん?ちゃいなー?」

「こんにちはーありがとー」

「ミルだけタダねー」

「びんぼーぷらいすあるよー」

「ちーぷほてーる?」 


などなど声がかかる。


誰が言い出したか、モロッコはインド・エジプトと並んで世界3大うざい国の一国だ。

うーん、納得。


レストランで食事してたら、後ろに居た欧米人観光客が、

真剣に嫌そうな感じで、 「ほんっと、モロッコ人ウザイ!!」 なんて言ってたなぁ。笑

↓うざいのか優しいのか?道を行き交うモロッカン
112_large[1]
100_large[1]

↓とても綺麗なモロッコの靴、バブーシュ
137_large[1]



1000年の歴史を持つこの町は世界的に有名な観光地なだけあって、見所は多い。

14世紀に建てられた神学校で壁面に彫刻された、繊細な幾何学模様のタイルが

とても美しいブー・イナイア・マドラサ。

↓外国人は中庭しか入れない
104_large[1]


それからフェズ川のほとりにある、なめし皮染色職人街、

スーク・ダッバーギーン。

丸い染色桶が並ぶ作業場では中世そのままに、手作業で川を染め付ける様子を見ることができる。

↓独特のにおいが漂う・・・
131_large[1]
132_large[1]



それから、メディナの北側にマリーン朝の墓地があり、ここはフェズで1番高い場所で町の全景が眺められる。

↓何がどこにあるか分からない。
 迷路の町というのが誇張ではないことが良く分かる。
144_large[1]
147_large[1]



楽しく迷った後は今日もおなじみタジンとクスクスを頂きました。

↓「びんぼーぷらいす」のレストラン街
169_large[1]


明日は、北アフリカならでは砂漠ツアーに参加予定。

壮大な自然をこの目で見てきます!

<ぷちフェズ情報>
○宿情報;Pension Kawtar
住所 Talaa Sghira Taryana N25
電話 535 740 172
メール pension_kaw@yahoo.fr
     ドミ 100DH ダブル 250DH
     ダブルの部屋は、シャワー・トイレ付き
ホームページはこちら
   殆どWi-Fiのないモロッコで、ここはWi-Fi付き!
   メディナの真ん中にあってアクセスもいい。ちょっと入り組んだところにあるけど、
   道順が示された看板が何箇所にもあるので分かりやすいです。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
怖いけど迷ってしまいたくなる街、フェズに
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周

スポンサーサイト
[ 2011/09/21 11:20 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/121-d90642e2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。