スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平和の祭典~オリンピア~

ギリシャに来てから、遺跡跡遺跡跡遺跡跡とちょっと満腹気味のぁたくす。

全て世界的に有名な、歴史ある場所なのに、立ち並ぶ柱に神殿跡、古代劇場と、きまっているので

どうも飽きてくる・・・

勿体無い話なんですが。

なので、もうぼちぼちギリシャ遺跡いいやーと思ってきてたんですが、

ここだけは外せないかなと思うところに行ってきました。

それは・・・・


オリンピア遺跡!


そう、ご存知スポーツの祭典、オリンピック発祥の地です。

もともとは、ギリシャ神話の最高神、ゼウスを祀る奉納試合として、

ギリシャ人の中でスポーツ競技会を行ったのが始まりらしい。

ギムナシオンと呼ばれる
古代オリンピック競技の参加者の練習所だったところ。
IMG_0341.jpg


ヘラ神殿。ゼウスの妃ヘラを祀った神殿で、ギリシャに残る神殿で最も古い。
今でも、オリンピックの聖火は、ここ、ヘラ神殿で採火されます。
IMG_0367.jpg


↓手前が、その祭壇。
hwra2.jpg


↓こんな感じらしい。
o-seika.jpg

↓ゼウス神殿
o-zeusu.jpg


オリンピック競技は紀元前776年から、ローマ時代の393年まで、

今と同じ4年に一度、約1200年にわたって一度も休むことなく続けられました。


↓スタジアムへの入場ゲート
o-su-mon.jpg


↓ここがスタートラインです。
o-su-su.jpg


↓ゴーール! 遊んでみました。
IMG_0390.jpg


ちなみに当時の競技は、今と同じ短距離・長距離走、レスリング、円盤投げに槍投げと

といったものから、競馬や戦車競争など、当時ならではのものもあったようです。

優勝者は郷里で手厚くもてなされ、例えばアテネでは高額のボーナスが支払われたりしたそう。

レオニデオンと呼ばれる、当時のアスリートたちの宿泊施設。
IMG_0406.jpg


オリンピックの開催中とその前後3ヶ月間は、都市国家間で戦争していたとしても、

戦いを休止して挙行されたらしい。


なので、オリンピックは「平和の祭典」と呼ばれるんですね。

戦いの女神ニケ。俊足の女神であったことからスニーカーメイカーのナイキはきてるんですね。
nike.jpg


紀元前5世紀ごろ最盛期を迎えていたオリンピック競技ですが、

ローマ帝国に支配されると、キリスト教が国教となってしまったが故に、

「異教」であるギリシャの神々へ捧げる祭りであったオリンピックが

ローマ皇帝によって禁止され、古代オリンピックはその1200年の歴史に幕を閉じました。


その後、オリンピア周辺は荒れ果て、遺跡は地中に埋没し、

1875年に再度発掘されるまで人目に触れることはなかったんだそう。



その為か、古代世界では大いに発展したオリンピアも現代では人口1500人ほどの小さな町。

↓町並み
o-mati.jpg




ギリシャでの1国1レストラン運動はここオリンポスで行いました。

アテネのほうが色々お店はあるんですが、オリンポスの宿だけキッチンが無かったので、

外で食べるのに効率が良かったからなんですね。


小さな町なので、歩き方にも情報はなく、町を歩いていい感じのお店を見つけたので、適当に入りました。

↓お店の前はいい匂いが漂ってた
o-resuto.jpg

↓ギリシャ名物、ムサカ。

 ナスとひき肉と小麦粉で作った生地とを重ねてオーブンで焼いた料理。
 想像してたものと違い、小麦の部分がふわふわしてて、食事というより
 おやつに近い食感だった。味はしっかり塩味で美味しかったんですが、
 日本のギリシャ料理店で食べたのとは全く違うものでびっくり。

musaka.jpg


スタッフドトマト。

 丸ごとトマトに米を詰めてオーブンで焼いたもの。
 日本人の口に合わないわけがありません。
tomato-o.jpg



両方とても美味しかった~これにパンが付いてきて、ドリンク1杯とで

締めて、10.5ユーロでした。まぁまぁなお値段です。

そして、ギリシャで食べてもっとも美味しかったもの!

それはギロという、

ギリシャのファストフードのようなものなんですが、これがなかなかアナドレナイ。

ふかふかのパンにローストしたお肉と野菜がたっぷり、そして味の決め手となる

ヨーグルトのソース!!塩気が効いて、ディルのような香草が入ってて、お肉との相性ばっちり!

お店によっては、この写真のようにポテトも挟んでくれるとこもあって、ボリュームも満点!!

どこで食べても美味しかったです。大体3€前後。

IMG_0244.jpg


さて、そんなこんなでギリシャの遺跡巡りはそろそろ終わりにして、明日からイタリアへ向かいます。

ずっと行きたかったイタリア!めいっぱい楽しんできます~



<ぷちオリンポス情報>

○交通情報;アテネ~オリンピア間
      直通はバスのみ。
      アテネ発は9:30AMと13:00PMの1日2回。
      片道€29.8。所要約5時間半。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
ついでにポチッとワンクリックしてってくださいな♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周



スポンサーサイト
[ 2011/08/27 10:10 ] ギリシャ | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/08/27 20:55 ] [ 編集 ]

> イーハーさん

ありがとうございます、確かに、大変な国でした。w
そうそう、もーちさんに、今と昔で人種が違うのを指摘され・・・

違う人種なのに過去の栄光にすがってるのは、さらにスゴイデスネ。w
でも、遺跡たっぷりで、観光にだけライトを当てれば、楽しい国でした。
もう行かないと思いますが。www
[ 2011/08/28 01:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/106-d16b8802






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。