スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無秩序な世界~デルフィ~

古代ギリシャの中心として栄えた場所、デルフィ。

現代でも、こんな山の斜面に・・と思えるようなところにその遺跡はある。

古代のギリシャ人たちは、地球は平らな円盤状のものであると信じていて、自分たちの住む国はその中央にあり、

その中心点は聖地だと考え

「大地のヘソ」と呼んだ。

かつてこの地ではアポロンによる信託(お告げ)が行われており、この信託により、

国家の指導者が大事を決定していたという。

そんなデルフィ遺跡はアテネから唯一日帰りで行ける町なので、ちょっとデイトリップに行ってきました。

↓この山の麓にある。今でも神々しい雰囲気。
de-1.jpg


アポロン神殿。信仰と信託は世界中に広まった。
de-apo.jpg


↓古代劇場。演劇祭が行われていた。
de-geki.jpg
IMG_0270.jpg


神殿まで続く参道沿いに、かつてアテネを始めとする各都市国家が

神への贈り物として奉納した品々が納められた宝物庫のあとが並んでいます。

↓アポロン神殿へ続く道。
de-miti.jpg

↓この道の途中にある、「大地のヘソ」
de-heso.jpg


↓当時の想像図。デルフィ博物館より。
de-zen.jpg



昔むかぁし、ゼウスの子として生まれたアポロンはデルフィに出掛け、

大蛇を殺してしまう。それに代わり、この地で神となり、巫女の体を借りて降臨し、

信託を授かったという。



ギリシャの古代史となるとギリシャ神話が入り込み、どこまでが神話でどこまでが忠実なのか、判断が難しい。

しかし、神話は忠実が其となっていることが多いので全くの作り話だというわけではないらしい。



では皆さん、ギリシャ神話がどんな内容だったかご存知ですか?



ゼウス・ポセイドン・アフロディーテ・アポロン

など、名前は聞いたことがあっても

それぞれがどんな神なのか知ってる人は少ないんじゃないでしょうか?

実はギリシャ神話の神々はとても人間くさく(それどころか人間より

欲望のままに生きてる気がする・・
)とても親近感が持てるのです。

まず、全能の神ゼウス

オリンポス神の最高神のくせに、浮気ばかりしてる遊び人。

ヘラという正妻が居ながらも、浮気を繰り返してはその度に懐妊させてる女の敵

神話の中で主役となる「オリンポス12神」の中の
7人はゼウスの子で、その子供たちを作るのに
交わった女神はヘラを含めて何と4人。


もちろんヘラは嫉妬しまくりなんですが、最高神であるゼウスには怒りの対象にはできない為、

いつも浮気相手や子供に向かったそうで・・


例えば、
デルフィの信託者アポロンは
ゼウスとレトという浮気相手との子!


で、レトとの浮気を知って怒り狂ったヘラは彼女に出産する場所を与えてはならないと命を下したので

ゼウス自らエーゲ海を漂う浮き島を固定し、出産の地を作ったのだとか。。。

ちなみにその島、ディロス島というんですが、現在でも古代遺跡が残る世界遺産の島になっています。


ギリシャの神々はとてもプライドが高く、神をないがしろにしたり、侮辱するものには容赦ない罰を与えたそうで。。。

例えば、愛の女神アフロディーテ。

リムノス島の女たちは「愛の女神」をないがしろにしたので、アフロディーテは彼女たちの体から悪臭が出るようにし

てしまったので、男たちは誰一人彼女らに近寄らなくなった。

もう1つ。

アポロン神と双子の神、月の女神のアルテミス

海の神フォルシスの娘ゴルゴンは、女神より美しいと自分を評したため、アルテミスの怒りをかい、

醜悪な顔と、蛇の髪をもつ醜い怪物の姿に変えられてしまった。

その姿を見ると石になるという。。。もうお気づきですね。

そう、かの有名なメドゥーサです。

こうしてみると、ギリシャ神話から生まれた逸話は数多いんですね。

掘り下げていったら意外と面白い話が多い。

皆さんも一度読んでみたらいかがでしょ~?

<ぷちデルフィ情報>
○交通情報:アテネ~デルフィ間
バスが一日6本。午前中は7:30と10:30。
所要約3時間。片道€15.1


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んで下さった素敵なアナタ!
かなり常軌を逸したギリシャ神話の神々に一票おねがいいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/08/26 15:57 ] ギリシャ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/105-5594c207






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。