スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

先が思いやられる!?~テッサロニキ~

☆お知らせ☆
現在いる場所とブログには若干の時差があり、
過去のことを思い出しながら書いてる状況なんですが、
クロアチア編で、最も書きたかったフヴァル島についてUPしてないことに気づき、慌てて
書いたので、時間のある方は是非見にきてください。
↓↓↓
こちら参照
めちゃめちゃ綺麗な海の写真をみてもらいたいです。




マケドニアの首都、スコピエからはるばる12時間もかけて、やってきたのは、

ギリシャのテッサロニキです。

アテネに直接いっても良かったんだけど、古代からギリシャやヨーロッパ各地とトルコ方面のアジアを結ぶ交通の

要所として発展した、ギリシャ第2の都市であるテッサロニキ。


4世紀半ば~15世紀の、ビザンティン帝国時代の宗教建築と

美術を目の当たりにできる貴重な町です。

↓11世紀に創建されたビザンチン様式の教会。
te-kyoukai0.jpg

↓教会内部
te-kyou2.jpg

ガレリウスの凱旋門
 かつての東西交易の幹線ルートだった。
gaisenmon-te.jpg


もともと霊廟として306年に建てられたのだが、400年にキリスト教の教会に改造され、

トルコ時代にはモスクとしても使われたというロトンダ

↓凱旋門と並んで、世界遺産に登録されている。
trotonda.jpg


↓ビザンチンの城壁。
te-jyouheki.jpg


↓城壁からの町並み。遠くに見えるはエーゲ海。
te-youkara.jpg



そして、居ました。この国の帝王、アレキサンダー大王。
arekisanda-.jpg
↓美しいプロムナード沿いにありました。
kaigan-te.jpg

20歳で即位してから、32歳の若さでこの世を去るまで、現在の

パキスタンあたりまで領土を広げ、実現はなされなかったが、遠大な

西方遠征計画までも構想していたというからすごい。

そして、そんな大王の幼い頃からの家庭教師、アリストテレスも居ました。
arisutoeresu.jpg


、そんな歴史のあるとこなので、歩いていて普通に街中に遺跡があったりします。

↓景色に溶け込んでる。
IMG_5613.jpg


さて、しょっぱなからギリシャ文明の壮大さに触れた感じなんですが、

確かに昔のギリシャ人はすごかったんだと思う。



では、現在のギリシャ人はどうか・・・




実は、この国に着いたその日、あるお知り合いの方からこんな言葉を頂きました。



   「ギリシャ神話で夢見心地になって、現実世界で憤慨してきてね」


・・・どうやら、ギリシャはイライラすることが多いらしく?

その方は喧嘩になるから行かないとおっしゃってました。

どんな国なんだギリシャ・・

経済危機に陥ってるということくらいしか

分からないけど、ギリシャ神話の世界に触れる!と意気込んで来たこの国。

そんなこと言わずに好きになろうと思ってたんですが・・・


ですが。。。


まず、最初にツーリストインフォに訪れます。情報を得る基本です。

ぁたくすの持ってるガイドブックは’09~’10年版の歩き方。

リサーチ時期は経済危機の直前くらいになるでしょうか・・

そこには、

月~金 8:00~18:00

土    8:30~14:00

日・祝  休み

と記されていましたが、実際は

月~金 8:00~14:00

土・日・祝 休み
になっていました。



そして。。。先に挙げたロトンダ。

ここは、全体がレンガで造られていて、木材の梁で支えられていると

いう変わった構造をしており、ドーム内には5世紀ごろのモザイクが描かれており、

更に中央正面には9世紀ごろのフレスコ画があるという、世界遺産の建築物にもかかわらず、

入場が無料なので、楽しみにしていたのに・・・

ガイドブックには

火~金 8:00~19:00

土・日  8:30~15:00

と載っていました。

訪れたのは平日だったので、15;30頃行きました。

そしたら、そこにはこう記されていました。
 
火~日 8:00~15:00



      ・・・経済危機以前より働いてない。。。



働きもせずにデモばっかすんなっちゅーねん。

デモする体力と時間あるんやったらもっと働かんかい



・・・はっ。まずいまずい。

初日でこんなイライラするなんて。

ギリシャ大好きって言って出るわよと決めたとこだから・・・

↓10分歩けば汗が流れる真夏のギリシャ。
 しかし、どう見ても去年のクリスマスの飾りだと思われるものが街中に・・・
xmas.jpg


・・・きっと首都、アテネはそんなことないはず!

まぁ、そんなこんなで、どうなることやらギリシャの旅。

乞うご期待~





<ぷちテッサロニキ情報>

○宿情報;Studio Arabas
住所 sachtouri28 anopoli thessaloniki
      ドミ 13.5€
      WI-FIあり。
      キッチンあり。
安宿というよりは普通のホテルのような作りで、部屋は清潔。
何と、全ての部屋に備え付けの冷蔵庫とキッチンがありました!
壊れてると言われたけど、普通に動いたので、掃除するのがいやなんだ
けだと思うので、そっと調理して綺麗に片付けておけば大丈夫です・・
働けよギリシャ・・・ちなみに場所は坂をあがった上のほうにあるので、重い荷物を
持ってるとかなりしんどいかもしれません。
タクシーで来た宿泊客も居ました。まぁ、私で行けたので、大概の男性は大丈夫だと思いますが。
      



 世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
幸先不安なギリシャに一票お願いします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周

スポンサーサイト
[ 2011/08/22 16:29 ] ギリシャ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekaiichi83.blog95.fc2.com/tb.php/102-b712d0a8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。