スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これが太る原因です!?

ニューヨーク3本目の記事は、アメリカご飯についてレポしまーす。


最近、オーガニックがニューヨーカーに浸透している模様。

2日おきに開催されてる、マーケットへ行って参りました。

その名も 「ユニオン・スクエア・グリーンマーケット」 

↓地元の人と観光客でいっぱい
P1060468.jpg

↓おみやげにピッタリ!ジャムの店
P1060483.jpg


↓見たことのない珍しい野菜が並ぶ。
P1060489.jpg

 
↓色とりどりの可愛いぷちとまと
P1060478.jpg


↓バジルってこんなに種類があったのね!!
P1060471.jpg


↓レインボーリーフとい茎の部分が7色になってる野菜
P1060484.jpg


↓朝、絞りたての牛乳を出してたブース
P1060495.jpg


↓オーガニックを謳うパン屋さん
P1060490.jpg


↓ビーガンフードのお店もありました
P1060491.jpg

食べることが大好きなぁたくすにとって、こんなに楽しいマーケットはありませんでした~

ほぼ全てが食のためのブース。しかも、生産者本人が出店しているので、色々話が聞けるのも楽しい。



それから、この健康的な食事とは対照的にやっぱりファストフードのお店も沢山ありました。

そこで、地元の人にめちゃ人気のあるSHAKE SHACKというお店で食べてみました。
P1060561.jpg


↓長蛇の列!!
P1060563.jpg


買うまで1時間ほど並んで、やっと購入~

↓意外と小ぶりなバーガー
P1060567.jpg

↓食べる頃にはもう真っ暗。
P1060568.jpg

この人気はやはりパテにあり!

完全に火を通してしまわない、ほんのり赤みの残る火入れ具合で、ジューシーなパテ!

新鮮な野菜とのマッチは絶妙!

。。。ですが、 まぁ所詮ファストフードでしたが。(失礼)

このポテトとバーガーで6ドルくらいでした。





それから、いかにもアメリカン!!な感じのサンドイッチを食べました。

ローストビーフが文字通り山!のように挟まってるサンドイッチ。

これで17ドル。けっして安くありませんが、あのお肉の量を考えると妥当かもしれません・・・・

正直、パンの意味は全くありません。

↓半分でお腹いっぱいになる量。
P1060813.jpg


すごかった・・・

こんなものを日常的に食べてたら、そら太るわなんて思ったり。

しかし、どーん!ばいーん!! な体格の人がいっぱい居るのを想像していたんですが、
意外や意外、そんなに大きい方はいらっしゃらず、どとらかといえば、そういう人は

ヨーロッパの方が多かったような・・



最終日のこの日、そろそろ宿に戻ろうと歩いてると、

何やら楽しそうな音楽が聞こえてきました。

ぁたくすの宿はハーレム内にあると書きましたが、今日は、

ブラックの人たちのフェスティバルが開催されてた模様で、

ソウルミュージックに合わせて、みんな楽しそうにダンスしてました。

↓老若男女問わずダンシング!
P1060886.jpg


↓ソウルフードのお店もいっぱい!
P1060890.jpg
P1060899.jpg


ちょうどお腹すいてたし、アフリカに行くことってないかもなーなんて思ったので、悩んだ挙句、

食べてみることに。

小さなパック1つにおかずを3種類いれてもらおうと思ったんですが、

ぁたくすが想像してた3種類の全体量と、

1種類の量が同じくらい 
で、パックから

はみ出さんばかりの量になってしまいました。。。

↓分りづらいですが、おかずの上におかずが乗ってます。
1番下のおかずは埋もれて見えない・・・
P1060904.jpg





 こんなに。。。食べれない。。。



そして、ドリンクは1サイズしかなく、これぞアメリカ!なサイズのものでした。

↓顔よりでかい・・・
P1060909.jpg


ちなみにパックの値段が5ドル、ドリンクが3ドルでした。


よくお客さんが入ってるお店は

量がとてつもないか

こだわりのある美味しいお店か、

だったように感じました。


この辺りはどこの国も似通っているのかも。


さて、数日の滞在でしっかりニューヨークを満喫したぁたくす、

お次は、夜行バスに乗って、ナイアガラの滝を見に行ってきます。



<ぷちナイアガラ情報>
○交通情報;ニューヨーク→ナイアガラへバスで行く人へ        
        グレイハウンドがポピュラーですが、メガバスの方が安いです。
        運賃1ドルからスタートして、日々値段が上がっていくというシステム。
        なので、早くにいく日が分かってると、何と1ドルで行くことができます!!
        ちなみに、私が買った時は、10日前くらいで51$でした。
        メガバス HP
P1060914.jpg


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
この記事でお腹いっぱいになってしまったら
ついでに一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/09/30 12:53 ] アメリカ | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。