スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイランドトリップ~フヴァル島~

クロアチアのアドリア海沿岸部には大小様々な島が連なり、

その多くが夏場はヨーロッパ各地や、今では世界中から人々が

バカンスに訪れるリゾートアイランドになっています



数あるアドリア海の島々の中でも、特に注目を集めているのが


フヴァル島

スプリットから船で1時間半ほどの近場にあるので、バックパッカーの身であることを忘れ、

アイランドトリップに行っちゃいました!

↓今からいくでぇ!
gogo hvar


↓フヴァル島の港
hvar=fune=u.jpg


ぁたくすが泊まった宿からは、歩いて5分ほどのところにビーチがありました。

島ならではののんびりした人々。

気持ちのいい気候に、雲ひとつ無い真っ青な空

これはテンションあがらないほうがおかしいというものです。

↓町の広場
hvar-hiroba.jpg


↓高台から見たフヴァルの町とアドリア海。
hvar-mati-u.jpg



↓ブーゲンビリアの花が満開・・・
bugenbiria.jpg


そして・・・・



海だー!!

IMG_4524.jpg




めちゃめちゃ綺麗なんです、ホント!!
hvar0umi3.jpg
hvarr-umi1.jpg


分かりますか?

日本の旅行会社のパンフレットにあるような、あのエメラルドブルーの海!

感動モノですよ、コレは~

hvar1.jpg


そして、特筆すべきはその水質!



地中海はその周りをほとんど陸に囲まれ、

外海である大西洋とはスペインとモロッコの間にある

ジブラルタル海峡という細い海峡でしかつながっていないため、

奥に行くほど塩分濃度が低くなってくるという特徴があるんですね。

なので、クロアチア辺りのアドリア海の海水は塩分控えめなので、

さらっさらの水質。舐めたらしょっぱいものの、まるでプールのような

感触で全くべたつきが無く、とても快適な海水浴を楽しめました。



↓打ち上げられてみた。
uiage-hvar.jpg



海水浴を楽しんだ後は、ご飯の支度です。

開放感のあふれるフヴァル島産のオリーブオイル!
hvar-olive.jpg



それを使って、ポークと豆の煮込みを作りました。

道端に雑草のように生えているローズマリーを取ってきて、味のアクセントに。
hvar-nikomi.jpg


それから町歩きをしていて、自宅にレモンの木が植わっているお家を眺めていたら、

そこの人に好きなだけ採っていっていいよといってもらったので、そのレモンでお魚食べました。

↓もぎとったばかり~
lemon.jpg


↓魚市場に行った。
hvar-iti1.jpg

↓久しぶりのお魚。オリーブオイルとレモンで。
sakana-girlic.jpg


夕方は海岸沿いまで歩いていき、アドリア海に沈む夕日を眺めて、

アイランドショートトリップは幕を閉じました。

hvar-sunset-u.jpg
hvar-sunset.jpg


いや~楽しかった

ちなみに、フェリーチケット売り場にあった島ランキング。

↓なんとフヴァル島は5位でした。
top10.jpg

↓丘の上から見た景色
sorokara-u-hvar.jpg



<ぷち情報>


交通情報;スプリット~フヴァル島のフェリー
      フヴァル・タウンまでは1日2便。
      世界遺産のスターリ・グラードまでは1日に6~7本出てます。
      「歩き方」にはフヴァル・タウンまでは片道22knとありますが、
       2011年6月現在は両方とも片道47kn。

おそらくハイ・シーズン料金なので夏が終わったら値下げがあるかも。
所要時間は約1時間半。



宿情報;無数の民宿SOBEが存在し、フェリーを降りたら客引きに囲まれます。
     予約なしで島についても全然問題なし。
     宿によってネット・キッチンのあるなしがあるので要確認。
     島のレストランはリゾート価格なのでキッチンがあると節約可。
     フヴァルの中心部にはけっこう大型のスーパーあり。
  
ぁたくしが泊まったのはCurin Guesthouseという宿。
ネット・キッチンがついて1泊86Kn(約1380円)。
町の中心から徒歩30分くらい。自家用車での送り迎えあり。



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んで下さった素敵なアナタ!
美しすぎるアドリア海に一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周


 




スポンサーサイト
[ 2011/07/31 14:44 ] クロアチア | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。