スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲイ&レズビアンフェスティバル

とうとうシドニー観光も最終日。

ぁたくすの旅も最終日。

明日はとうとう日本帰国の日。

1年は長いようで一瞬でした。


まぁ、これを書いてる今はもうすでに日本にいるんですけどね。



そんな最終日。

この日はシドニーでなんと

ゲイ&レズビアンフェスティバルが開催されるらしい。

そんなフェスが公式的に大々的に開催されるなんてすんごい!

さすが自由の国オーストラリア!

「有名なツアー及び華やかなパーティーを含む
レクリエーション活動の範囲」


とありますが、一体どんなフェス?

3週間に渡って開催されるらしく、この日は初日。

ヴィクトリアパークでオープニングパーティーがある、ということで

あんまり乗り気ではない友人を引き連れ、覗いてきました。

↓パーク入口
P1200080.jpg


実は昨日もマーケットの帰りにこの公園に寄っていたのだが、

昨日とは打って変わってもんのすごい人。

↓何の宣伝だろう・・・
P1200086.jpg


しかし前後左右、どこ見ても同性愛者ばかりに見える・・・

きっと、普通に友人同士で来ている人もいるだろうに、

ぁたくすの目はもう怪しげなカンケイにあるとしか映りません・・・

隠し撮りばかりですが、とくとご覧あれ~


↓会場の風景
P1200104.jpg


↓仲良くあいあいがさしてたカップル
P1200091.jpg


↓筋肉質なおにいさまたちの団体
P1200101.jpg


↓もうLOVEがいっぱい~
P1200097.jpg


↓やっぱりレインボーグラフですわよね!
N.Yでもみかけましたとも。
P1200106.jpg


↓不思議なコスプレーヤーもいらっしゃいました。
まさか普段着!?
P1200108.jpg


↓エイズについてのブース
P1200109.jpg

↓目の前に座ってた仲良しカップル。
わんちゃんも一緒にいました。
P1200110.jpg


友達いわく、同性愛者のカップルは子供ができないため、

ペットを飼ってる確立がとても高いんだそうな。

↓女の子のカップルもいました。
みんな仲良しね。
P1200114.jpg
P1200116.jpg

↓そんな中でも一際目立ってたこちらの方々。
もちろん男性でございます。
背が高くて大迫力でした。
P1200102.jpg
P1200121.jpg

結局、どんなフェスなのかあまり分からなかったのですが、

その熱気と人々の情熱だけは

体験できたように思います。

友達に
「なんでこんな公認なの?」

と聞くと

「ガバメントが承認してるんだよ」

と言ってました。


ビバ!自由の国オーストラリア!!




・・・さて。

こんな意味があるのかないのか

よくわからない内容をもってして、

ぁたくすの世界一周のブログは終了でございます。


これからはたぶん?

日本で色々行ったところを

ゆっくりUPしていきたいと思います。


読んでくださって、本当にありがとうございました。




スポンサーサイト
[ 2012/03/20 16:52 ] オーストラリア | TB(0) | CM(2)

女子大興奮間違いなし。

さて、シドニー3日目でございます。

この日は土曜日。

シドニーは週末になると、

そこらでマーケットが開催されるのです!

ブエノスでも毎週のように

行ってたくらい、市が大好きなぁたくす。

そらもう行かない手はないですね!

いくつかある中でも、最も規模が大きく面白そうな

グレイブ・マーケットパディントン・マーケットへ行ってみました。



まず、グレイブ・マーケット。

地元の小学校が開催場所らしく、とてもアクセスしづらい

となっていたのですが、住所を調べてみると、どうやら

歩いていけそうな感じ。

片道2~3kmなら歩きまっせ。

だってぁたくす倹約パッカー。


道行く方々に場所を確認しつつ、簡単に到着!

なんだ~大したことないじゃーん。

↓THEグレイブ・マーケット!
_1200003.jpg


↓小学校の敷地内です。
_1200018.jpg


そこはもう、買い物好きなら興奮冷めやらぬ場所。

所狭しと店が並び、地元っこから

観光客から、お客さんでいっぱい!

↓お洒落なお店が立ち並ぶ。
_1200014.jpg
_1200012.jpg
_1200016.jpg


アクセサリー、骨董品、いろんな国の食事が摂れるブース。

どれもこれも可愛くて、ついつい手が伸びてしまいます。

我慢するのが大変!


ゆっくり眺めてからお次は

もう1つの市、パディントン・マーケットへレッツゴー。

こちらは骨董市というよりかは、アーティストさんたちが

自分の作品を販売してるような、オサレな感じらしい?


しかし。。。。


グレイブ・マーケットからは、本当に遠かった。

朝からずっと歩きっぱなしってのもあったのかもしれないけど、

まだ~?

って思いながらてくてく歩きました。

看板がようやく見えたときは感慨もひとしお。

_1200028.jpg


ここは教会の敷地内で開催されていました。

_1200025.jpg

グレイブ・マーケット同様、店が所狭しと並び、

歩くたびに素敵なアイテムに出会えます。

_1200026.jpg


↓絵をそのままワンピースにデザイン。
_1200030.jpg


しかし楽しく周っていたところで、なんといきなりの土砂降り。

殆どのお店が屋外に出店しているため、

雨宿りを余儀なくされたぁたくすたちは

なくなくマーケットを後にしたのでした。


くそー。雨なんて嫌いだーーー!


友達の部屋でごろごろ転がって時間つぶし。

「キムジョイルが死んだことはどう思うの?」

から始まり、

「北朝鮮と韓国はいつ分かれたの?」

など歴史の話をしてたら、日本政府が昔韓国を

植民地にしていたことに話が飛び、

なかなか居心地の悪い思いをした後、

今日は土曜なので、ダーリング・ハーバーで

毎週上がる花火を見に行くことになりました。

ね。

昔のことは水に流して、

ぁたくすたち若者はこれからの未来に期待しよう。


毎週打ち上げされてる割には、

とても豪華な花火でした。

これが毎週か~シドニーってお金持ちね。

夜景と相まってとても美しかったですわよ。

_1200035.jpg
_1200039.jpg



<ぷちマーケット情報>
○グレイブ・マーケットの行き方
Bondi Beach Pablic School,
Campbell Parade, Bondi Beach

cityからバス(380番)所要約40分、ボンダイビーチから徒歩
ボンダイエクスプローラーバスでボンダイビーチ(12番目)から徒歩
開催日・時間 土曜 (10:00-17:00)
 
歩いて行く場合はブロードウエイからグリーブポイントに入り、
左手にヴィクトリアパークが見えたら右側の道路に行くと
すぐにマーケットが見えてきます。

○パディントン・マーケットの行き方
PADDINGTON UNITING CHURCE,395
OXFORD STREET,PADDINGTON,NSW,2021
ホームページはこちら
開催日・時間 毎週土曜日10:00-16:00

オックスフォード・ストリートから東へ、
タクシーやバス380番などで約15分。

歩いて行く場合は
ハイド・パーク沿ってOXFORDストリートをずっと
パディントンの方へひたすら歩くと右手に見えてきます。
このOXFORDストリートはお洒落なショップが
沢山並んでいるので、マーケットの行き帰り
どちらかに立ち寄ってほしいです。


[ 2012/03/03 14:24 ] オーストラリア | TB(0) | CM(2)

地元っこにも人気のあそこ。

前回からかなり時間が経ってしまいました。

しかしまぁ、日本に帰ってきたら、旅中と違い、

そんなに頻繁にネットを見なくなるので。

なんて言い訳はさておき。


前回の残念な観光から、お次に行ったのは

タロンガ動物園。

1916年オープンのオーストラリアを代表する動物園です。

今回も天候に左右される遊びですが、

この日はなかなかのお天気でした。


良かった。


まず、ハーバーからフェリーに乗り、その後、

ロープウエイで園内へ。

行き方もなかなか洒落てるではないの。

↓フェリー乗り場。動物園へ直通。
P1190808.jpg


↓オペラハウスを右手に見ながら。
P1190819.jpg
P1190815.jpg
P1190825.jpg


↓降りてすぐのスカイサファリで一気に動物園へ。
P1190833.jpg

↓ようこそ!
P1190831.jpg



ここに来た目的はもちろんコアラとカンガルー!

だってオーストラリアだもの。



入ってすぐ、いましたコアラちゃん!

P1190841.jpg


もこもこした姿がなんとも愛らしい。

が。

動かない。

↓ZZZ...
P1190884.jpg

うーん、触りたいなぁ。。。


と思ってたら、この動物園の最大の特徴。

それはなんとカンガルーが放し飼いにされてるのです。
コアラは無理だけど、カンガルーは触れる!?

↓足でかっ!
P1190888.jpg


↓こっち来た!
P1190891.jpg


↓やったー!触れた~!毛がふわふわ~!
P1190894.jpg


かなり可愛かった。これだけで、ここに来た価値があるわ。w

しかし、カンガルーちゃん、この可愛らしい容姿とは裏腹に、

敵に襲われそうになると自分の子供を差し出して

その子が襲われてる間に逃げるそうですね・・・

うーん。おそろしや。。。


そのほかにもキリンや・・・
P1190856.jpg

ミーアキャット
P1190871.jpg

おなじみカバさんに・・・
P1190866.jpg

世界一大きい爬虫類、といわれる恐竜まがいのコモドドラゴン!
P1190849_convert_20120225195300.jpg

と沢山の動物たちがお目見え。

↓お尻がとてもセクシーだったチンパンジー
P1190861.jpg


人気コーナーの一つ、「グレート・サザン・オーシャン」では

ペンギンやアシカたちを見ることができました。

↓遊泳中のペンギン
P1190914.jpg

↓世界中のペンギンの模型。こんなに種類あるんだな~
P1190921.jpg

↓くちばしでかっ!
P1190903.jpg



この旅でやたら動物園好きになってしまったぁたくす。

ここも例にもれず楽しかった。


↓素敵なセンスの写真。
P1190938.jpg


そして、夜はシドニータワーから夜景を見に行きました。


オペラハウスとは別にシドニーのシンボルとなっています。

高さは305m、展望台からは360度のパノラマビュー
を眺めることができます。

↓遠目からも見分けることができる。
P1190807.jpg


↓遠くまでキラキラ輝く夜景。
P1190970.jpg
_1190991.jpg
DSCN1060.jpg
DSCN1050.jpg


所々に街並みの説明があって、楽しみながら一周することができます。

↓遊園地、ルナパークの説明。
この顔は門らしい。
_1190981.jpg


シドニータワーに行くまでに、ダーリングハーバーを通って行ったのですが、

そこの夜景も最高に素晴らしかったです。

DSCN1085.jpg

特に毎週土曜には花火が打ち上るらしいので、

タイミングが合えば行ってみると、いいと思います。

夜景と花火。ロマンチックな気分に浸ることができます。


<ぷちシドニー情報>
○宿情報;oasis backpacker
住所 1opposite of 57 reservoir St
TEL 61292118088
ドミ15ドル~
Wi-Fiあり、キッチンあり。
1週間料金、週末料金あり。
ホームページはこちら

○タロンガ動物園
住所 Bradleys Head Rd., Mosman, NSW 2088
交通 サーキュラーキーからフェリーで
tel (02)9969-2777
fax (02)9969-7515
営業時間 毎日9:00~17:00
定休日 なし
予算 大人$32, 子供(4-15歳)$17.50, *4歳以下は無料
    家族(大人2+子供2)$84

市内の旅行会社でフェリーと入場券をセットにしたお得な
チケットを売ってたりするので、行く前にチェックしてみてもいいかも。

○シドニータワー
営業時間 9時~22時30分(土は9時~23時30分)
入場料金 大人25ドル,子供15ドル,家族料金(大人2子供2)65ドル
一人40ドル追加でシドニースカイウォークが可能。
ウエブサイトはこちら


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
なかなかお金のかかるシドニーに
一票お願いします~
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
[ 2012/02/25 19:52 ] オーストラリア | TB(0) | CM(0)

そんな日でも楽しかった・・・さ!!!

シドニー2日目です。


見所がナイナイ言われるシドニー。

しかし、シドニー近郊に、

ブルーマウンテンズ国立公園
なんてところがありました。


シドニーから西へ車で120キロのところにあり、

緑に覆われた森や、原始のままの潅木の原野の、

ドラマチックな景観が広がっています。

そのユーカリの森の広大さと生物の多様性がみとめられ、

世界遺産に登録された
らしい。


なので、トレッキングに行ってみたかったのですが、

一緒に行く予定の韓国人の友達は、

もうすでに一回行っているらしく、

次行くならツアーに参加して、

個人ではいけないような所へ行きたい。

と強く希望していたので、

その子に任せて、ツアーに参加。




そんな自然系の予定の1日。





天気は雨のち曇り・・・・




↓エントランス。何だかすでに寒々しいですねー。
P1190691.jpg


↓「あらあなた運が悪かったわねー」
P1190693.jpg



はぁ。




お友達にお任せだったため、旅行会社は韓国人経営。

案内も全て韓国語。



さっぱり分らん。


まぁ、友達が通訳してくれてはいますが・・・

うーん、フィリピンの学校のときみたいだ。



入ってすぐ、遊歩道のあるポイントまで、ケーブルウェイで空中散歩。

↓せまーい乗り物。どきどき。
P1190695.jpg


↓森の中を疾走。ちょっと楽しかった。
P1190704.jpg


↓まぁ、見える景色はこんなんですが。
P1190706.jpg


森の中は、しっかり遊歩道がはりめぐされていて、

滝なども見え、そらーさぞかし気持ちのいい散策となるんでしょーねー。

まぁ、ぁたくすの時は雨降ってましたけどねー。

しかも、しっかり歩くと思ったんで、半そで!

寒くて寒くてしゃーないわい!



テンションも大して上がらないまま、

お次は、国立公園全体を見下ろすことができる展望台へ。

↓帰りもケーブルウェイを使用。
P1190713.jpg


渓谷をはるか上空から見下ろすことの出来る、素晴らしい景色を堪能できるはずが。

見えたのはコレ。
P1190715.jpg



さてさて、

ブルーマウンテンズ1番の見所。

それは、スリー・シスターズと呼ばれる先の尖った三つの岩。

どこの景色もたまらないまでも、天を突き刺すような、

あの岩のあるところが1番のビューポイント。


ですが。





コレ。

P1190722.jpg





ひどくな~い!?



曇ってるねー。
あんま見えないねー




どころではない。


何も見えない。




霧しか見えない






なんなんだ、ここは!?

↓霧の中へ迷い込むひとたち。
P1190720.jpg


↓スリーシスターズってこんなんらしいわよ。
P1190721.jpg

↓ここから望めるんですって。
P1190725.jpg

↓カネカエセー
P1190723.jpg


もうね、逆に笑えました。




さて、そんな散々な観光の後はようやくお昼ご飯。

オーストラリアらしくOGビーフ。

どーんとお皿に山盛りのステーキ。

P1190735.jpg


アルゼンチンも美味しかったけど、OGも美味しかった。

やっぱ日本のと違って脂分が少ないので、しっかり

肉の味がします。


↓おみやげやさんで売ってたカンガルーのジャーキー
P1190729.jpg



その後は、世界最古の鍾乳洞

ジェノランケーブへ行きました。

セットになったツアーでございます。


3億4000年前にできたことが判明した

世界最古のジェノランケーブ鍾乳洞は、

「ここだけで世界遺産になれた」と、

専門家が太鼓判を押すほど、大自然の神秘が詰まっているようです。


うーん鍾乳洞はトルコでもキューバでも、いったんだけどなー

なんて憎たらしいことを思いながら、

でも、ここは天気なんて関係ないから楽しめんじゃね?

とちょっと期待。


ここからはガイドが専門の現地のガイドに変わりました。

英語だー。良かったー。

そんなに分らないけど、韓国語より全然まし~

という訳で、いざ出陣!

P1190747.jpg


↓ぁたくすたちはダイアモンドケーブと呼ばれる洞窟へ。
P1190751.jpg


自然を壊さない為に

1度に中に入る人数が決められているらしい。

現地ガイドさんからは、

食べ物厳禁、
飲み物は水以外禁止、
最初のドアを通ったら
手すり以外のものには絶対触らない


などなど説明がありました。
       

中の鍾乳石に触ってしまうと罰金$3000等が科せられるそうで…



そんな狭い洞窟内へ入っていくと・・・・

P1190755.jpg


そこは本当に神秘の地下世界!

巨大な鍾乳石が色々な形となり、頭上、足元に広がります。

多量の炭酸カルシウムを含有している雫がしたたりおちて

この鍾乳石を造ることは承知の事実かもしれませんが、

たった2mmの鍾乳石が出来るのに有する年月は何と100年!

この鍾乳洞がいかに太古のものか、容易に想像することが出来ます。

↓少し暗いですが、写真中央にその雫が。
P1190762.jpg


なんでも、2006年の調査で、

それまで世界で一番古いといわれていた、

アメリカの9000万年前の地層で出来た鍾乳洞を

はるかに超える3億4千万年前の地層

あることが証明されたそうです。

何億年という気の遠い時間をかけて作られた自然の造形美!

素晴らしい!

ここは来れて良かった。

オーストラリアの偉大なる自然を堪能できたように思います。

P1190766.jpg
P1190770.jpg
P1190784.jpg



シドニーにいらした際は是非!

おすすめです。


<ぷちブルーマウンテンズ情報>
○アクセスするには?
どうやら、最も簡単かつ確実なのがツアーを利用する方法のようです。
日帰りで半日コースや、1日コース等があったり、
様々なビューポイントから絶景を眺められ、
トロッコ電車や地上340メートルのロープウェイ、
その他様々なアクティビティ付き。
お昼ご飯も含まれており、またアクセスには観光バスを利用など、
とっても楽チン。
そして、個人で行くのと、大して値段に差はないようです。
ツアー利用なら、ジェノランケーブを組み合わせるのをオススメします。
Sydney visitor centre(シドニービジターセンター)に
色々ツアーパンフレットが置いてある模様。
私が参加した、このツアーは
ブルーマウンテンズ+ジェノランケーブ+お昼ご飯で
85AS$でした。

※個人でいく場合は。
セントラルステーションへ行き、ブルーマウンテンズエクスプローラーリンクという
チケットを購入。
乗る電車はBlue Mountains line(ブルーマウンテン線)です。
セントラルステーションから発車している模様。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
ブルーマウンテンにはもう一度いかねばならない・・・
一票お願いします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周

[ 2012/02/17 13:27 ] オーストラリア | TB(0) | CM(2)

シドニーの見所って何?

さて、
最後の挨拶を書いたのですが、
ブログの中のぁたくすの旅は
もう少しだけ続きます。




今回やってきたのは、


オーストラリアはシドニー。



大自然の国、オースなのに、

滞在はたったの5日。

しかも、オースの見所はシドニー以外にあるといわれてるというのに、

滞在予定はシドニーのみ。


エアーズロックへ行きたかったのだけど、

5日で行って帰って・・・となると、

厳しいので、今回はシドニーのみの観光にすることに。


当初の予定では2週間はいるつもりだったのに、

南米が楽しすぎて、だんだん時間が延びていって、

こんなことになってしまった・・・


サンティアゴで知り合った旅人にも同じような人が居た。

彼の滞在は6日。シドニーのみ。

一緒や。w

↓そんな彼、一郎くんのブログ
吉尾一郎 世界一周記




さてさて、実はシドニーには旅最初に語学留学のため訪れた

フィリピンで知り合ったお友達が住んでいるんですね。

知り合いがいると強い。

持つべきものは友達ね!


この5日は彼に案内してもらうことになりました。

初日は、シドニーといえばオペラハウス!

ということで、行きましたよ~

しかしまぁ~

誰に、見所は?と聞いてもオペラハウス以外出てこない。w

他に何かないんかいな。w

まぁ、でもその不可思議な形状には驚かされましたわな。

↓韓国人の友達、KAIと
ハーバーブリッジ。
P1190630.jpg


THE オペラハウス。
P1190631.jpg



はい、観光終了~。w



あ、まだこんなんあったわ。

↓マトリックスの撮影現場となった広場。
P1190617.jpg

↓やっぱ大都会シドニー
P1190625.jpg




しかし、シドニーに降り立って思ったことは、

移民多っ!

現代的なウォーターサイドである、ダーリングハーバーの

近くなんて、白人を見つける方が難しいくらいだった。

レストランもチャイナタウンから始まり、日本食、韓国料理、

インド料理、インドネシア料理、スペイン料理、タイ料理


多種多様。


歩いてる人も白人からアフリカ系の黒人から、インド人、

ヨーロピアン、アジア人
と、まさにコスモポリタン。

もう、オーストラリアに住んでる人なのか、

旅行者なのか、全く見分けがつかない。w

ほんとに、1975年に人種差別禁止法が制定されるまでは

白色人種以外の移民を受け入れる事を

基本的に禁じていたのかと思うくらい。

↓おすし屋さんなんて日本以上に見かけた。w
P1190949.jpg


↓チャイナタウンの門
P1190606.jpg


↓色んな国のレストランが軒を連ねる。
P1190676.jpg


↓ファストフードチェーン店、バーガーキングは
何故かハングリージャック。
友達曰く、「キング」はオーストラリアで大きな意味をもつかららしい?
意味不明。
P1190598.jpg


食べるのには困りませんね。

でもせっかくオーストラリアに居てるんだから。

やっぱりOGビーフ!

日本でもよく食べられてますね~。

↓こんな大きなステーキ肉が4ドル!(約320えん)
P1190680.jpg


↓そして、もちろん、オーストラリアワインですわよね♪
P1190682.jpg




ね♪ 




しかし、この日、友達が住んでるシェアハウスに

泊めさせてもらったぁたくすは、ルームメイトたち(全員韓国人)

と一緒に、何故か、韓国料理に舌鼓を打っていたのでした。


アジアごはん最高♪

P1190686.jpg
P1190688.jpg




世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
とうとう最後の大陸に上陸したぁたくすに
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
[ 2012/02/14 12:48 ] オーストラリア | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。