スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さようなら蚊地獄。。。

アマゾン最終日。
今日は何するのかなーと思ってたら、

キケがとんでもないことを言い出しました。


「今日はスイミングよ」


どうやらピンクイルカと泳ごう!ってことらしい。

NO!

断じて泳ぎません。

誰が何といおうと。



100まんえんくれたら泳ぎます。
いや、10まんでも・・・


兎に角! あんな汚そうな水で泳ぐなんてっ!

第一水着持ってないしっ!


しかしライリーたちは泳ぐ気まんまんらしい。

ぁたくすはその雄姿をカメラに収めてあげるわねっ!


そして昨日のポイントにやってきました。

今日もブラウン・・・もといピンクイルカちゃんは

気持ちよさそうに泳いでます。

↓ぁたくすは高みの見物
P1130630.jpg


さぁ、行くのよっ!ライリーたち!!


しかし海パン姿の彼らはなかなか飛び込みません。

そうこうしているうちに、別の船がやってきました。

そのボートの男性、潔く茶色い水へジャーンプ

↓華麗だわっ!
P1130639.jpg


結局ウチのツアー仲間たちは唯一一人が入っただけで、

皆アマゾンを眺めて終わりました。

もうっ!いくじがないわねっ!


そして帰る途中、キケがまたまた面白いものを見せてくれました。

↓水辺にいたワニをおびき寄せ。。。
P1130643.jpg


↓鶏肉を釣り糸につけてます
P1130663.jpg


↓すんげー牙!
P1130647.jpg


↓こんな近くだぜー
P1130667.jpg


↓とうとう全身現しました。
P1130675.jpg


ワニが、餌を食べそうになったら、キケがうまいこと引き上げて

引き離すので、だんだんワニは川から這い上がる羽目になり。

すごーい。野生のワニ!面白かった!!

蚊さえいなければ・・・


最後にお昼ご飯を食べてルレナバケの街へ帰ります。

↓頼りになったガイドのキケと。
P1130707.jpg


ぁたくすがあまりにも蚊に食われてたので、

最後に

「もう蚊が居ない場所に行くよ、良かったね~」って言われちゃいました。

はは。

でもほんとすごいんです。計100箇所以上噛まれたんだよ!

きゃつらのせいで貧血になるわい!ほんとジーンズの上からも

当たり前のように刺してくるからね・・・恐ろしい・・・


ま。それも踏まえて、楽しかったアマゾンツアー!

いい経験になったぞえ~

<ぷちアマゾン情報>
ルレナバケの宿最初は情報が欲しかったので、ホステル・ハポンに泊まりました。
住所は分りませんが、ANICETO ARCE通り沿いです。
ルレナバケは小さな町なので、ホステル・ハポンと聞いてれば
皆教えてくれます。
一人25ボリ。
シャワー・トイレ共同。
水シャワー。
Wi-Fiなし。
私は泊まってないので分りませんが、4番と5番の部屋が
お湯シャワーらしいです。トイレ付きのタイプなので割高らしいですが。

○宿情報2
Hotel los Tuncanes de Rurrenabaque
ホームページはこちら
住所 Av.Bolival y Amutari
一人35ボリ。
トイレ・シャワー共同。
ホットシャワーあり。
Wi-Fiあり。
朝食付き。
ネット環境の望めないルレの街でWi-Fiが飛んでる宿!!
中庭もお洒落で綺麗だし、お湯出るし、朝食付きだし、
かなりオススメのホステルです!!

↓こんな外観
P1130712.jpg


ツアー会社情報
Amazonicoツアーにて参加。
 他のツアー会社が900から下げてくれなかった所を、
700にしてくれたので、決めました。
Tシャツ付き!!

食事情報PIMIENTA YCANERA
ランチのみの営業ですが、スープ+メイン+副菜+ドリンクが
15ボリで食べれてめちゃうまい。
SANTA CRUZ通り沿いにあります。
↓こんな外観が目印
P1130709.jpg


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
野生のワニに触れ合える機会はそんなにない!
という訳で~一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/12/04 12:58 ] アマゾン | TB(0) | CM(0)

いろいろいろいろ・・・・すごい・・・

前回から、ブログUPに時間がかかってしまいました。
ボリビアは、あまりネットがなくて不便だよーん。




アマゾン2日目。

今日は美味しい朝ご飯の後、

アナコンダを探しに出ました。

↓フルーツたっぷり♪
_1130534.jpg

↓しゅっぱーつ
_1130539.jpg



アナコンダ!!


怖いですねー。

食いつかれたらどないしましょー。

映画のシーンが脳裏をかすめます。

ボートで湿原までやってきました。
このツアー名、パンパスツアーのパンパスとは

 「湿原」の意。確かに。


↓こんな湿地帯を1時間ほど歩きます。
_1130545.jpg
_1130547.jpg



そしたらね。

ぁたくすの長靴にね。


穴が開いてることがね。

判明いたしました。

きったない泥水がぐじょぐじょ中に入ってきます。



きもちわりーーーー。


なるべく水溜りを避けながら歩くも、

さすがにこれを見たときは諦める事にしました。

↓ひざまである水溜り。みんな必死の形相
_1130555.jpg


おいおい・・・

何でこんなルートなんだ・・・

しかも、ここねっちねちな粘土質の土で1歩歩くたび

おもっきり力入れないと足がくっついて離れないという・・・

ひどい・・・

↓そして疲れ果て。。。
_1130556.jpg


ようやくアナコンダ探しが始まります。

いやもう、いいですけど・・・


そのアナコンダがいるらしい湿原は、

もんのすごい悪臭。

そして黒い水。

何で?ってガイドのキケに聞くと、

「タールだ」って・・・


まじっすかー!!!

そんなあほな。。。

ぁたくすの靴下、完全にシニマシタ・・・

↓ちーん
_1130564.jpg


ツアーのみんなはがさがさ草を掻き分けて

アナコンダ探してます。


ぁたくすも草の根分けて探しますが・・・

もし、蛇さん居たとしてもこんなに周りで

がさがさしてたら逃げてしまうのでは?

↓がさがさがさがさ
_1130563.jpg


30分ほどして。。。

あー疲れた。


たぶん見つかりまへん。


キケも今回は収穫できなかったようす。

やっぱり見つかりまへんでした。

残念だけどしゃーないわね。


そしていったんロッジに向かいます。

帰りの道でとうとう長靴の丈より上に泥水がきて、

ズボンもやられてしまったぁたくすは戻って早々洗濯。

その間もまた大量に蚊に食われ。。。




キエー!!!! 

もういやっ!もう帰してっ!

ぁたくすを文明に帰してぇぇぇぇ~!! 



全身に蚊避けを塗り、ズボンも2枚重ねにしてるのに、

その上からきゃつらは刺してきやがるんだよー!!

ああああああ・・・


そうそう、穴あき長靴は他にも何足かあって、ぁたくすとおんなじメに

あってた人もいらっしゃったので、事前に要確認デス。


2時間ばかり休憩して、お次はなんとピラニア釣りに出掛けました。


↓今日はピーカンの晴 きもちいい~蚊さえいなければ・・・
P1130567.jpg


ポイント?に停めて、キケが餌を細かくしてます。

P1130575.jpg

何の肉か分らなかったけど、豚か牛か・・・?

やっぱり生肉食べるんだ!とちょっと感動。

↓こんな釣竿
P1130577.jpg


↓釣れるかなー。
P1130578.jpg


実は、じっと待ってなきゃいけない釣りはあまり

性に合わないのですが、これは楽しかった。

入れたら、すぐピクピクっと反応がある。

そろそろ食いついたか!?ってくらいに

引き上げるもなかなか獲れない。

くやしー!

でもでも誰かが言ってたもん!

釣れないことが釣りの醍醐味だってーー! (負け惜しみ)


結局ぁたくすたちは釣れなかったので、

ライリーが見事ゲットしたピラニアちゃんを、写真撮らせてもらいました。

↓写真では分りませんが、本当に歯がトゲトゲしてました。
P1130581.jpg

思ったより小さいんだなー。10CMくらいです。


その後、ピンクイルカを見にいきます。

最初、その名を聞いたときは

ピンク!是非とも会いたい!と思ってましたが・・・


ピンクイルカちゃん・・・

ピンクでは・・・ないですね。。。

名づけるなら・・・

ベージュイルカかブラウンイルカですね。

でもそれじゃ可愛くないですもんね。

↓あんまり姿を見せてくれなかったので、背中とかだけ・・・
P1130589.jpg


しかし、何でアマゾンにイルカがいるんだろう・・

けっこう群れで何匹も泳いでました。

気持ちよさそー。

ビバ・ナチュラル!!


だんだん日も暮れてきます。

キケがサンセットを見ていこう、とみんなの遊び場?のような

所へ連れっててくれました。

他のロッジの人たちとでバレーをして遊びました。

↓みんなちょー楽しそうだった
P1130603.jpg


そして夕日が本当に綺麗・・・

↓大湿原に沈む太陽。ちょっと雲が多いけど。
P1130615.jpg



今日のディナーには戦利品のピラニア登場!!

レモンを絞って美味しく頂ました。

どんな味がするのかと思ってたんだけど、

淡白そうな見た目通り、味もとても淡白。

普通の白身魚って感じでした。

何せ小さいのであんま食べるとこなかったんですけどね。

P1130627.jpg


まーしかし今日も楽しい1日だった。

蚊に食われさえしなければ。

明日はもう最終日だなー。

世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
頭から足の先まで蚊でぼこぼこな私に!
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
[ 2011/12/02 21:59 ] アマゾン | TB(0) | CM(2)

秘境の地へようこそ!

あー暑い。

標高3650mあったラパスとは違い、

ここルレナバケはたった170m。

3500mも差があるんですよー!!

おかげで日本の夏くらいのこの気候。暑い暑い。


昨日まで寒い寒い いってたのが嘘のよう。

恐ろしいデスロードを超えて、はるばる20時間かけて

やってきました!ここがアマゾンへの拠点となる街!

沢山のツアー会社が点在してます。

何と、今年の5月から全てのツアー会社で一斉に値上げが実施された模様で・・

事前に調べてた値段の倍になってました・・・


  うーん、本当に旅は早く行くに越したことはない。。。


そんな中で、唯一値引きに応じてくれた、

素敵なアマゾニコツアーにお願いすることに。

2泊3日のパンパス・ツアーに行ってきます

朝8時にツアー会社前に集合。

何故かライリー御用達のようで、今回一緒に行くメンバーも

みんなライリー。

まぁ、そんなことはどうだっていいの。

だってもうアマゾンは目の前!


しかし気になる、天候。


出発当日、実は大雨だったのです。

自然系は天候が命なのに~

↓アマゾニコツアー。写真が暗い・・・
P1130416.jpg


まず、ジープでアマゾン川流域まで行きます。計3時間。

↓ジープも泥だらけ。
P1130421.jpg


車から食材や色々荷物を降ろし、船に乗り込みます。

P1130432.jpg


ツアー内容はどの会社もほぼ同じ。

ただ所有しているロッジに差があったりするみたいですね。

アマゾニコのロッジは果たしてどんな・・・

↓さ~アマゾンを登るぜ~!!
P1130440.jpg



ロッジに着くまで、約2時間ほど、アマゾン川を走ります。

お~想像通り茶色い何でこんな色になるのかなー。

途中で、会いたかった動物さんにいっぱい会えました。

まずカピパラさ~ん世界最大のげっ歯類。

↓ずっと何か食べてた。
P1130493.jpg


そして、ワニさん。
↓微動だにしませんが・・・
P1130468.jpg


可愛いリスざるちゃんもいました。

↓触れたい・・・
P1130482.jpg


↓親亀・小亀・孫亀
P1130467.jpg


そして見たことない変わった鳥たち。

P1130456.jpg

↓フクロウもいた
P1130501.jpg


ほんと、望遠のレンズが欲しいよ~!!!



楽しくクルーズ?を楽しみながら、ロッジにとーちゃーく。

↓ロッジから見下ろすアマゾン。
P1130510.jpg


↓全て木で出来ています。
P1130694.jpg
P1130697.jpg


お部屋はこんな感じ。

↓ちゃんと蚊帳がありますね・・・
P1130507.jpg


実はここに到着するまでの間、すでに10箇所以上、

蚊に食われたぁたくす。。。

うーん。先が思いやられる・・・

日本から持ってきた蚊よけスプレー+現地で購入したのもあったのに、

ガイドさんに それじゃ足りないよと言われたのだ。
 
確かに今まで見たことないくらいの量の蚊が飛んでますが。。。

↓これ、なかなか効きます。
P1130399.jpg


ロッジは、古いながらも手作り感溢れていて、

アスレチックみたいで、なかなか素敵。

トイレとシャワーについては、アマゾンで綺麗なのを期待すまい。

いや、むしろ汚いからこそアマゾンの雰囲気が出るのではないか? 



そのまま部屋でくつろいで、待ちに待った夜ご飯です~

↓ビュッフェ形式
P1130516.jpg


ご飯も実はあまり期待してなかったんだけど、

パスタやら野菜肉炒めみたいなんから、野菜もたっぷりで

味付けもなかなか!!おなかいっぱいになりました。



食事後はタランチュラ探しに出掛けました。

くらーい中、懐中電灯をもって歩きます。

こんな中で見つかるんかいな?と思ってたら、

さすがガイドさん、ものの5分ほどで見つけちゃいました。

↓ちょっと分りづらいですが・・・
_1130523.jpg

手のひらほどの大きさ。さすがにこの子は触れませんねー。



それから帰り道にガイドさん、何やらナイフで木を傷つけてます。

どうしたのかと思ってると、この木の樹液はらしい。

原住民の人たちはこれを使って、獲物を仕留めていたらしい。

↓普通の木に見えるんですが。
_1130527.jpg


↓ナイフに毒が~!
_1130526.jpg
アマゾンは危険がいっぱいねっ!



しかし、初日からなかなか楽しいじゃないですか。

明日はアナコンダを探しに行きます。

見つかるといいな~。


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
変な生き物好きなら~
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
[ 2011/11/28 11:55 ] アマゾン | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。