スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界一の存在感密度?~バチカン市国~

前回の約束どおり、今回はバチカン市国についてです。

イタリアの首都、ローマに位置する、カトリックの総本山において、世界最小国家であるバチカン市国。

名前は知ってるというかたが多いんではないでしょうか?

しかし、その実態を詳しくは知らなかったぁたくす。

色々調べるとなんとなーく、分かってきました。

バチカン市国の面積は44ヘクタール。なんと東京ディズニーランドと大体同じ大きさです。

統治者はローマ教皇。この方の知名度は抜群ですね。

日本を始め、世界各国に大使を送っています。

ここに教会が建てられ、やがてカトリック教会の中心地となった元々の理由は、

この場所で聖ペトロが殉教したという伝承があったためだそう。


さて、何でこんなミニ国家が誕生したかと言うと・・・



世界中のカトリック教徒を率いるローマ教皇は中世、ヨーロッパでは各国の国王をもしのぐ

大きな権力を持っていました。

北イタリアにはローマを中心とした広大な領土も持っていました。

しかし近代になるとその権力も衰え、1860年に、イタリア王国が成立すると、

イタリア王国によってすべての法王領土は奪われてしまいます。

法王はバチカンの丘に立てこもってイタリア王国と対立しました。

そんななか、1922年イタリアの政権の座についたムッソリーニは

法王の権威をイタリア支配のために利用しようとします。

そこで1929年、イタリアと法王サイドの間で「ラテラノ条約」が締結され、

ローマ法王の領土としてバチカン市国が誕生するのでした。



こんな小さな国ですが、独自の郵便局や電話局、貨幣などがちゃんとあります。しかし、軍事力は

持ち合わせてないため、警備員としてスイス人衛兵がいるものの(なぜかスイス)

基本的にはイタリアの警察に依存しているようです。

しかし、バチカン発行のコインはユーロ圏ならどこでも使用することが可能ですが、

切手はバチカン市国以内での郵便物の投函にのみしか通用しないらしい。

ので、バチカンから郵便物を出すというのが、ちょっとした観光になっている模様。

文字ばっかで飽きたので、この辺で写真を・・・

↓この日は郵便局が休みで、臨時に設置されてました。
IMG_1036.jpg

↓こんな切手
IMG_1033.jpg

↓投函しまーす。誰に届いたでしょう・・・
IMG_1034.jpg


現在の人口は約1000人

しかし、市国の国民は法王と法王のもとで働く聖職者、それに(なぜか)スイス人の衛兵たちからなっています。

バチカン生まれの国民はいません。

すべて世界各国から集まり、役職を離れればもとの国籍に戻ります

特殊な市民権ゆえ、たとえ市国内で出生しても、国籍の取得はできないんだそう。

何とも不思議な国家ですね。


その中で一番の見所といえば、サン・ピエトロ寺院!!

内部の宗教的・芸術的価値もさることながら、建物じたいも美しく、ルネッサンスを代表する建築です。

↓サン・ピエトロ広場。広場を包み込む幅17メートルの列柱廊。
実はこの柱、奥に3本あるんです。この位置からだと、全てが重なり、
1番綺麗に見えるという。
IMG_0939.jpg

↓正面入り口
IMG_0947.jpg

↓荘厳な寺院内部
IMG_0969.jpg
IMG_0952.jpg
IMG_1016.jpg


↓主祭壇。この下に聖ペトロのお墓があります。
IMG_0966.jpg


↓聖ペトロ像。訪れた信者はこの像に接吻します。
IMG_1014.jpg


クーポラの屋上に登ってみました。

↓撮るのを失敗したのではありません。
こんな斜めになってる狭い通路を進みます。
IMG_0982.jpg


↓屋上からの眺め。広場が綺麗に見渡せる。
IMG_0988.jpg

↓上から見たシスティーナ礼拝堂。
IMG_0989.jpg


↓バチカン政庁舎。紋章が素敵。
IMG_0996.jpg

↓クーポラ。あそこに登ってました。
IMG_1002.jpg


↓近くで見た聖人像。
IMG_1007.jpg


↓偉大な法王ヨハネス・パウルス2世
IMG_1026.jpg

↓ミケランジェロがデザインしたといわれる衛兵の制服
IMG_1020.jpg



イタリアきっての観光名所なだけあって、ものすごく並んでいました。

ぁたくす、6時に起きて行ったので、ほぼ並ばずに入れました。

↓人人人。
IMG_1040.jpg




↓ここが国境。
IMG_1043.jpg


独特の雰囲気を持つバチカン市国。

サン・ピエトロ大聖堂から眺めるバチカン市国とローマは非常に美しく、一見の価値ありです!


世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
バチカンのあり方について、一票お願いします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周

スポンサーサイト
[ 2011/09/08 15:16 ] バチカン市国 | TB(0) | CM(8)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。