スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いくらLCCでも・・・

ナイアガラからカンクンに行くのに、安いチケットを探していて、

sprit airwaysという

アメリカのLCCで130$ってのがあったからそれを購入。


空港の位置がイマイチだけど、宿の人に聞いたら大丈夫だろうと、情報は現地で収集することに。

しかし、あまりに小さくて使い勝手悪いからか、その空港への行き方をみんな知らない・・・

レセプションの人に頼んで行き方調べてもらうと、宿から歩いて45分、

空港行きの55Fというバスを捕まえて45分、そこから歩いて1時間・・・とまぁ、

どんなど田舎にあるんですか?というような場所・・・


まぁ、フライト時間は深夜1:55なので、夕方暗くなる前に出て、バスを捕まえたら何とかなるか・・・

と、出発当日の朝、もっかいシミュレーションしてたら、レセプションの人が、

最終11時(朝)だから、行かなきゃだめだよ・・って


何で今言う!?


その時すでに10時過ぎ。まだパッキングもしてなくどう考えても間に合いません・・・

しかし空港行きのバスが午前中最終ってどういうこっちゃ。

うーんこれはタクシーかぁ?しかし、タクシーの値段を聞いたところ、空港までは90$。。。

高すぎる・・・


困ったなぁと思ってたら、宿で仲良くなったマレーシア人が車を持っていて、

N.Yに行くからついでに乗せて行ってくれることになった・・・

いやー助かった!!!

↓助けてくれたジェイミー。
 母国語のマレー語に、日本語、英語、フランス語、中国語、韓国語が話せるスーパーボーイ。
P1070046.jpg


なので、午後7時ごろ、ジェイミーの出発時刻に合わせて、向かうことになりました。

なびを頼りに着いた空港。



でも、何だかおかしい・・・


人が全く居ない



でも、ここだよね?と車から降りて空港に入る。

自動ドアは動くんだよ。TVもついたままになってる。


でも、人が全く居ない


「ハロー?」と叫んでみるものの、人の気配が全くしない。

これは焦った。

冗談じゃなく、いきなり人が消えたみたいで、バイオハザードの世界!なんて思った。

↓何処を撮っても誰も居ない。電気はついてるのに・・・
P1070101.jpg
P1070102.jpg
P1070103.jpg
P1070104.jpg


ジェイミーもどうなってるんだ?

と、少し車を走らせ、近くを歩いていた人に聞いてみる。

そしたら、ここは古いから、空港が新しくなったんだ、あっちにあるよ。

と教えてくれる。

何だ、閉鎖されてたんだ。と少し安心。

指差された方向に向かってみるけど・・・それらしい建物は見当たらない・・・

どこなんだ?

と、今度はバスが停まってたのでドライバーに聞いてみると、



衝撃の事実が。。。!!!





「この空港、開くの夜9時だよ」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




えー!!夜の9時でないと開かない空港なんて存在するんですか・・・!! 

この時点で夜8時。ジェイミーに平謝りしつつ、9時まで待ってもらい、

何とか無事に入ることができたのでした。

↓その名も「ナイアガラ・フォールズ N,Y エアポート」
P1070112.jpg



ナイアガラやらN,Yやら世界的に名を知られてる地名が2つも入ってるのに、

この有様でした・・・

さらに驚くことにこの日のフライトは ぁたくすが乗る飛行機1本のみ!!!

そんなことがあるんですね。

↓証拠写真
P1070106.jpg

↓おかげでチェックインもとてもスムーズでした。こんなけしか人がいなーい!!
P1070113.jpg


しかし、こんな小さな空港でもWi-Fiが使えるのにはびっくり。

そこだけ、N.Yでした。

ちゃんちゃん。



世界一周ランキングに参戦中~
ここまで読んでくださった素敵なあなた!
有り得ない空港の営業時間に
一票お願いいたします~
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↓↓↓  携帯の方はこちらからお願いします。
にほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
[ 2011/10/02 11:54 ] 空港 | TB(0) | CM(0)

シンガポールからフィリピンへ

さて・・・

フィリピンから離れ、2日が経ちました。

もぅ懐かしいのは、とても濃い2週間だったからか・・・



27日の午後10時に学校を離れ、28日午前0時にマニラの空港到着。

関空や香港の空港のイメージしかなかったので、あまりにこじんまりしてるのに

ビックリ!!

フライトまで後時間・・・

とてつもなく暇ですけど。

そして眠い。

午前3時にやっとcheck inのカウンターが開いた。

今回のる飛行機は、Tiger airways!!  初のLCCです!

賛否両論、いろいろな意見が飛び交うLCCですが、自分の目で確かめられますよ~!


e-ticketの控えを出して、列に並ぶ。

マニラーシンガポール間は、世界一周航空券を使わないので、自力で取らねばならず、

そんなことが出来るのか、と思ってたのですが、学校のスタッフさんに手伝ってもらいながら、

なんとか事なきを得ました。

e-ticketの場合は、リコンファームが不要と聞いてたんですが、空きがでない様に、席数より多く予約を

取ると聞いてたので、確認をしなかった為キャンになってたらどうしようかと、少し不安に。

そして、だんだん自分の番が近づいてきたときに、私はあることに気づいてしまいました。


名前が違う・・・!

在るべき所に在るべき文字がない!!

えーーーーー!


確か、パスポートと一文字でも違ったら乗せてくれないと聞きましたけど!?

うそやろーもしアカンかったらどないすんねん!

新しくチケットとれるんか?

無理やったら、次のフライトまでまたここで時間過ごすの??

いや、それより乗らなかったら、そのチケット代はどうなるんだ!?

日本語の通じないところで対処できるんですか!?



いやーーーーーー!!!

もうーこうなったら何としてでも乗せてもらうで!

そうや、そ知らぬフリして、


  え?それ私ですけど、何か?

みたいな態度でいてたら案外大丈夫かも?



・・・とわずか5分ほどの間に頭フル回転。

眠気もどっかいっちゃいましたよ。。。


自分の番になって、見た目はオスカー並みの演技力を醸し出しながら、内心は心臓が飛び出そうな

くらいドキドキ・・・



したら・・・

なーんの疑いもなく、あっさりチケットくれました。

えーーーーーー!!

いや、嬉しいですけど!!

あんなに焦って、スタッフに泣きつく姿まで想像してたぁたくすは何だったんだ!?


でも、まぁヨカッタ。。。


そして、飛行機の中は、予想よりも汚くなかったです。ただ、尋常じゃない狭さでした。

普通のエコノミーでも狭いのに、更にですよ!

席がつめつめなので、リクライニングも10センチほど・・・

倒れてんのかどうか分からんワイ!



そして、殆ど眠れないまま、午前9時半にシンガポール到着。

蒸し暑い・・


空港で、フィリピンペソから、シンガポールドルにexchenge.

それから、simカードを購入。

ここらへんは、?

と思う方も多いんじゃないでしょうか?

また、違う日記で書きたいと思います。



それから、taxiで、お友達のオウチへゴーゴーゴー!!

買ったばかりの携帯で、お友達に連絡・・なんだけど、携帯の使い方が分からん!

全部英語やし、国際電話にせなアカンのか、それも分からん!!

お友達は、何棟もある、コンドミニアムに住んでいるので、ぁたくす住所しか教えてもらってないから、

連絡とれなかったら、どうなるの??

こんな時に限って、緊急用にと日本から持ってきたDOCOMOの携帯は充電が切れてるし!

何のための緊急用じゃあぁぁぁぁあああああああぁああぁ・・・!

まごまごしてる間に着いてしまった。。。

なんかめちゃめちゃでかいですけど?

会えるのか。。。

と思ってたら、何とエントランスで待ってて下さいました(泣)

何て優しいんだ。

こうして、無事たどり着きました。


広々として、快適そうな空間に、図々しくお邪魔します。



[ 2011/03/02 12:30 ] 空港 | TB(0) | CM(6)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。